旦那が貯金なしの場合の対処法6選

旦那の貯金が全然ないということであれば、妻としてはかなり心配になってしまいますよね。

そこで今回は、旦那が貯金なしの場合の対処法6選についてお話ししていきます。

 

旦那が貯金なしの場合の対処法

「貯金は必要」だということを旦那に理解してもらう

旦那が貯金なしの場合の対処法として、

  • 「貯金は必要」だということを旦那に理解してもらう

まずこれが大切になってきます。

 

というのも、現在旦那に貯金が全然ないという場合、本人は貯金の必要性を全然感じてないということでしょう。

たいていの人は、結婚しようと思った時に、また遅くとも結婚をしたら、将来のために貯金をしていくものです。

 

そかし、あなたの旦那は残念ながら、そのような考えはなかったようですね。

だからこそ妻であるあなたが、旦那に貯金の必要性をしっかり説明して、これから貯金をしていかなければならないことを理解してもらうようにしてください。

 

具体的には、

  • 老後の生活
  • マイホームの頭金
  • 子供の教育資金

など、少し考えてみるだけでも、貯金をしなければならない理由はけっこうあるものですよ。

なので一度じっくり、旦那と話し合ってみてくださいね。

関連記事:貯金できない妻の特徴7つ

 

妻主導で貯金をしていくようにする

旦那が貯金なしの場合の対処法として、旦那に貯金の必要性を十分に理解してもらったら次は、

  • 妻主導で貯金をしていくようにする

この形を作っていきましょう。

 

旦那に貯金がない現状から考えると、旦那に貯金を任せても、うまくいかない可能性が高いです。

なので今後は、妻であるあなたが主導して貯金をしていたほうがよいですね。

 

そのためには、旦那の給料を妻が管理して、旦那にはお小遣い制になることを理解してもらう必要があります。

この話をすると、旦那は嫌な顔するかもしれません。

 

しかしここでも、

  • なぜ貯金をしなければならないのか

このことを改めて旦那にしっかり説明して、納得してもらうようにしてくださいね。

関連記事:お金がすぐなくなる人の特徴6つ

 

毎月貯金する金額を決め、給料が出たらすぐに貯金専用口座に振り込む

旦那が貯金なしの場合の対処法として、

  • 毎月貯金する金額を決め、給料が出たらすぐに貯金専用口座に振り込む

このようにしてみてください。

実際に貯金を始める際は、貯金額はまず月1万円でもよいので、とにかく毎月無理なく貯金できる金額を決めて、スタートしていきましょう。

 

そしてポイントとしては、

  • 貯金専用の口座を作る

ということです。

 

通常使っている口座と貯金の口座を一緒にしてしまうと、ややこしくて管理しづらくなってしまいます。

また月末など金銭的に厳しくなった時には、思わず貯金しているお金に手をつけてしまうことにもなりかねません。

 

そこで、通常使っている口座と貯金用の口座を分けることで、生活費は通常使っている口座内で、なんとかやりくりしようという頭になりますので、貯金をするにはとてもよい方法ですよ。

なので給料が入ったら、すぐに貯金する金額を貯金専用の口座に入れる習慣をつけていきましょう。

関連記事:節約に疲れた場合の対処法6選

 

節約をして、貯金額を増やす努力をする

旦那が貯金なしの場合の対処法として、毎月貯金をすることに慣れてきたら、

  • 節約をして、貯金額を増やす努力をする

次にこれを意識してみてください。

 

特に今の時代は、「収入を増やす」ということはとても難しいので、貯金額を増やしたいのであれば、節約をして、浮いたお金を貯金に回すという流れを作りたいです。

具体的には「食費を減らす」など、いろいろとやるべきことがありますので、ぜひ下記の記事も参考にしてみてください。

関連記事:一人暮らしで食費を月2万円以内に抑えるコツ8選

関連記事:夫婦で手取り40万の場合の生活費内訳と気をつけるべきこと4つ

 

ボーナスをあてにして、物を買わないようにする

旦那が貯金なしの場合の対処法として、

  • ボーナスをあてにして、物を買わないようにする

これができるようになると大きいですよ。

 

なかなか貯金ができない人というのは、毎月無計画にお金を使っていきますので、給料日前にはお金が足りなくなることが少なくありません。

そしてその場合、

「とりあえずボーナス払いで、カードで買っておけばいっか」

と、ボーナスをあてにして買い物をしてしまうのです。

 

もしかしたら、あなたの旦那もこういうことをしてしまっていたかもしれませんね。

しかしこれから旦那には、あなたがあげているお小遣いの中で生活してもらうようにして、ボーナスをあてにした買い物は絶対やめてもらってください。

 

そうすればボーナスは全額貯金することができます。

毎月の貯金に加えて、ボーナスを貯金する習慣がついてくると、貯金額は順調に増えていきますよ。

 

いきなり厳しくしすぎないように注意する

そして、旦那が貯金なしの場合の対処法として最後にお伝えしたいのは、

  • いきなり厳しくしすぎないように注意する

ということです。

 

これまで旦那には「貯金がなかった」という現状がありましたが、ここまでお話しした流れで貯金をすることになりました。

その場合、妻であるあなたは張り切ってがんばることができるでしょうが、旦那が思ったよりも乗り気ではない可能性があります。

 

そのような場合に、

  • いきなり大きな貯金額を設定する
  • 旦那の小遣いが少なすぎる
  • 妻が旦那にお金のことでうるさく言う

などがありますと、これまで貯金をしてこなかった旦那にはかなりのストレスがかかり、どこかでそれが爆発してしまう危険性があります。

なので特に最初のころは、少し抑え目の無理のない金額から貯金を始めて、旦那に貯金することに慣れてもらうようにしましょう。

 

そして、

  • 貯金をがんばってくれている旦那に感謝の気持ちを伝える
  • たまに臨時のお小遣いやご褒美をあげる
  • 貯金の目標が達成できたら夫婦でお祝いをする

などを取り入れながら、貯金をがんばっていきましょうね。

関連記事:夫婦で恋愛感情以上に大切なもの4つ

以上、旦那が貯金なしの場合の対処法6選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ