だらしない性格の人の特徴7つと改善する方法3選

人から、

「あの人ってだらしないね」

とは決して言われたくないものですが、世の中にはだらしない性格の人がいます。

そこで今回は、だらしない性格の人の特徴7つと改善する方法3選についてお話ししていきます。

 

だらしない性格の人の特徴

見た目がだらしない

だらしない性格の人の特徴としてはまず、見た目がだらしないということがありますよね。

これは、だらしない性格の人の典型とも言えるでしょう。

具体的には次の通りです。

関連記事:「ずっと一人は嫌だ」と思った場合の対処法4選

 

髪がボサボサで不潔な感じがする

髪がボサボサの人は不潔な感じがして、とてもだらしなく見えてしまいます。

  • だらしない性格が髪に現れている

こんな印象を持ってしまうのですよね。

髪のセットなんて5分もあればできますので、それすらも怠る人の神経はちょっと理解できない人は多いでしょう。

 

靴が汚れている

社会人では、「足元を見られている」ということが常識です。

そのような常識がある中で、靴が汚れている人を見ると、

「この人だらしないな・・・」

と思ってしまうのは当然ですよね。

 

毎日ピカピカの靴を履けまでとは言いません。

しかし、周囲の人が不快に思うくらい汚い靴を履いてしまうことは、社会人として失格だと言えますね。

 

メイクやネイルが雑

また、だらしない女性の典型として、メイクやネイルが雑だということがあります。

朝は忙しいのかもしれませんが、

  • 眉毛が整っていない
  • 口紅がはみ出している
  • ファンデーションの塗り方が雑

このようなことが見えてしまうと、周囲にだらしない印象を与えてしまいます。

 

またネイルも、かなりはげてきてしまったり、爪が伸びて中途半端になってしまっていたりすると、残念な印象を与えてしまいます。

女性は特に身だしなみには注意したいものですね。

 

カバンや机の中が整頓されていない

カバンや机の中が整頓されていない人も、だらしない性格だということを分かりやすく周囲に示してしまっています。

カバンの中が整頓されていないので、何か取り出そうとする時になかなか見つからず、ガサガサゴソゴソしていたり、机の中がチラッと見えた時にごちゃごちゃだったりすると、かなり引いてしまいますよね。

関連記事:だらしない自分を変える方法4選

 

片付けができない

だらしない性格の人は、片付けができないことも多いです。

よくテレビで、「部屋を片付けられない人」の特集がありますが、あのようなだらしない人とはあまり関わりたくありませんよね。

「もしかしたら精神的な病を抱えているのかも・・・」

とすら思ってしまうこともあります。

関連記事:嫁が実家に依存する理由と4つと実家に依存しやすい嫁の特徴5つ

 

よく忘れ物する

学生時代はクラスにひとりは、よく忘れ物をする人がいましたよね。

その人はみんなから、だらしない性格の人だと思われていたはずです。

社会人になってもまだ忘れ物がひどいようですと、致命傷にもなりかねませんね。

 

よく遅刻をする

「よく忘れ物をする」と同じく、よく遅刻をする人もだらしない性格の人でしょう。

学生時代でももちろんそうですし、社会人になってもよく遅刻をするようであれば、会社からの信用を得られず、厳しい評価を下されてしまいます。

またプライベートでも、よく遅刻をする人からはどんどん人が離れていってしまいますよね。

関連記事:バイト先で嫌われてる人の特徴6つと対処法3選

 

借りたものをなかなか返さない

だらしない性格の人は、借りたものはなかなか返しません

借りてるその人は何とも思ってないかもしれませんが、貸したほうの人は、自分の貸した物が想像以上に長い間返されないと、二度とその人には物を貸そうと思わないでしょう。

 

このような小さいところから、信用というのは失われていくのですよね。

だらしない性格の人は、このようにいつの間にか信用を失っていたり、周囲の人に迷惑をかけていることが多いです。

 

金遣いが荒い

そしてだらしない性格の人は、金遣いが荒いことも多いですね。

後先考えずお金を使ってしまい、結局後悔することになるのです。

  • お酒
  • ギャンブル
  • 買い物
  • 見栄を張るため

このようなことにお金使いすぎてしまう人は要注意です。

関連記事:父親が嫌いな理由9つ

 

だらしない性格を改善する方法

清潔な身だしなみを心がける

だらしない性格を改善するためにはまず、清潔な身だしなみを心がけるようにしてください。

外出する前には鏡で全身を見て、髪型から靴まで、だらしないと思われるところはないか確認してください。

 

そして女性であれば、メイクやネイルも要チェックですよ。

身だしなみを整えることによって、内面が引き締まることも多いですからね。

関連記事:バイトに受からない大学生の特徴4つ

 

準備をする

そして何に対しても、しっかり準備をするようにしてください。

しっかりと準備をすれば、忘れ物をすることはまずなくなりますし、余裕を持って行動できるため、周囲にだらしない印象を与えることはなくなります。

 

こういうことを面倒くさがる人が、結局だらしない性格だというレッテルを貼られてしまいますので、何かをする時には出来る限りの準備をしていきましょう。

関連記事:嫁が飲み会に行くのを嫌がる旦那の対処法5選

 

計画的に行動する

そしてだらしない性格を改善したいのであれば、とにかく計画的に行動するようにしましょう。

計画的に行動すれば、遅刻をなくすことができるでしょうし、お金を無駄遣いすることもなくなります。

 

だらしない性格を改善するためには、自分をしっかり管理して、計画的に行動するべきです。

ただし、いきなりすべてを完璧に行うことは難しいですので、できるところからひとつずつ実践するようにしてみてくださいね。

関連記事:退職時に送別会なしになってしまう理由8つと対処法

以上、だらしない性格の人の特徴7つと改善する方法3選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ