母がヒステリーを起こす原因5つと対処法7選

母がヒステリーだと、対処に困ってしまいますよね。

そこで今回は、母がヒステリーを起こす原因5つと対処法7選についてお話ししていきます。

ぜひ試せそうなものから試してみてください。

 

母がヒステリーを起こす原因

感情的になりやすい性格である

母がヒステリーを起こす原因として、

  • 感情的になりやすい性格である

ということがまず挙げられます。

大人になればほとんどの人は、多くの場合で自分の感情の抑えながら、周囲の人と円満な人間関係を築いていきます。

 

しかし、大人になっても感情をうまくコントロールすることができず、すぐに感情的になってしまう人もいます。

そしてそれが「ヒステリー」という形で、かなり激しく表に出てしまう人もいるのです。

 

ストレスが溜まっている・ストレスを溜めやすい

母がヒステリーを起こす原因として、

  • ストレスが溜まっている・ストレスを溜めやすい

ということもあるでしょう。

 

ストレスが溜まっていると、思わず感情的になってしまうことがありますよね。

なのであなたの母は、ストレスが原因でヒステリーを起こしてしまっているのかもしれません。

 

また、ストレスを溜めやすい性格であった場合には、必然的にヒステリーを起こすことも多くなってしまうこともあるでしょう。

このような人は、自分のストレスを発散する方法が分からず、悩んでいるかもしれませんね。

 

誰かにかまってほしい

母がヒステリーを起こす原因として、

  • 誰かにかまってほしい

無意識にこのように思っている場合もあります。

 

小さな子供は、誰かにかまってほしい時に、

  • 大声を出す
  • 泣き出す

このようなことがありますよね。

 

これと同じように、大人になっても誰かにかまってほしい時に、ヒステリーが出てしまうことがあるのです。

もちろん、本人は無意識である場合がほとんどでしょう。

弱い人間である

母がヒステリーを起こす原因として、

  • 弱い人間である

ということもあります。

 

  • 弱い犬ほどよく吠える

と言われますが、人間でも弱い自分を守るために、感情的になったり、人を威嚇してしまうような人がいますよね。

 

ヒストリーもその一種である場合があるのです。

弱い自分を守るための行動がエスカレートしてしまっているということですね。

 

母の親もヒステリーで、それを無意識に真似してしまっている

母がヒステリーを起こす原因として、

  • 母の親もヒステリーで、それを無意識に真似してしまっている

このようなケースもありますね。

 

子供は親を真似します。

  • 話し方
  • 仕草
  • 表情

などが親とそっくりとだという子供は多いですよね。

 

そして母の親がヒステリーであった場合に、母は親のそのような姿を度々見て、あれだけ嫌だと思っていたのに、無意識にそれを真似してしまい、自分もヒステリーになってしまうということもあるのです。

 

母がヒステリーな場合の対処法

冷静に対処することを心がける

母がヒステリーな場合の対処法として、

  • 冷静に対処することを心がける

まずこれがとても大切になります。

 

ヒステリーな母に対抗して、またヒステリーな母の言動にイライラして、あなたが感情的に対処してしまっては、うまくいくものもうまくなっていかなくなってしまいますからね。

まずはとにかく、あなたが冷静になることが大切ですよ。

 

話しはまともに聞かず、流すようにする

母がヒステリーな場合の対処法として、母がヒステリーを起こすと、興奮して何を言っているのか分からない状態になることが多いですよね。

その場合、

  • 母の話しはまともに聞かず、流すようにする

これを意識するようにしてください。

 

中途半端に話しを聞いて受け答えをしてしまうと、母のヒステリーはよりエスカレートする可能性があります。

なので母がヒステリー起こして、何か言ってきても、

「また始まったな」

くらいの感じで、話しはしっかり聞かず、受け流すようにしていきましょう。

 

母のそばから離れる

母がヒステリーな場合の対処法として、母のヒステリーが始まったら、

  • その場から離れる

ということも有効です。

 

ヒステリーになると、感情を誰かにぶつけたくなります。

そしてその場にあなたがいれば、その矛先は当然あなたにいくわけです。

そんな母を受け入れる余裕がない場合は、母のそばを離れて、避難してくださいね。

 

余裕がある時は受けとめてあげる

母がヒステリーな場合の対処法として、母がヒステリーを起こした時に、余裕がなければ母のそばを離れてください。

ただし余裕がある時は、

  • 受けとめてあげる

というのもひとつですよ。

 

母はヒステリーを起こして、色々とあなたに言ってくるでしょう。

あなたはそれを聞いてあげて、ただただ受けとめてあげるのです。

 

そうすることで、母は次第に落ち着いてくることもあるでしょう。

この場合、親子関係が逆転するような形ですが、あなたの大きな愛で母を受けとめてあげてくださいね。

 

母への愛情を伝えてあげる

母がヒステリーを起こすのは、何かしらのストレスを抱えていることが考えられます。

もしかしたら、夫との関係がうまくいっていないことなどがあるかもしれませんよね。

 

そこでぜひ、

  • あなたから母への愛情を伝えてあげる

こうしてあげて、母の味方だということを伝えてあげてください。

 

それをあなたから直接聞くことによって、母親の気持ちが穏やかになることもありますので。

そしてこれはできる限り、頻繁に伝えてあげるとよいですね。

 

病気や更年期障害を疑う

母がヒステリーを起こす原因として、

  • うつ病やパニック障害などの病気
  • 更年期障害

このような可能性もあります。

 

なのでもし可能であれば、母を病院に連れて行ってあげてください。

そしてできる範囲で、治療にも協力してあげましょう。

 

限界だと思ったら、距離を置く

母がヒステリーな場合の対処法として、ここまでお話ししてきたことを試してみても、母のヒステリーは収まらず、もう限界だと思ってしまった場合は、

  • 母と距離を置く

このことも検討してみてください。

 

もし現在、母と一緒に暮らしているならば、一人暮らしをすることを考えてみてください。

母と離れることに、決して罪悪感を感じることはありませんよ。

 

あなたには、素晴らしい人生を送る権利があるのですから。

なので限界を感じたら、母と距離を置くことを前向きに考えてみてくださいね。

 

あなたには何の責任もない

母がたびたびヒステリーを起こし、手をつけられない状態になる中で、何もできない自分がいて、落ち込んでしまうこともあるでしょう。

また、母がヒステリーを起こした時に、

「お前のせいでどれだけ苦労したと思ってるんだ」

「今まで育ててやったを忘れたのか」

「あんたなんて生まなければよかった」

このような、ひどいことを言ってくることがあるかもしれません。

 

しかし、母親がヒステリーを起こすことについて、あなたには何の責任もありません

母がヒステリーを起こした時に、たまたまあなたがそばにいるから、あなたに当たってくるだけなのです。

 

なので、あなたは責任を感じる必要はありませんよ。

できることがあれば力になってあげて、難しいようであれば母と距離を置いてもよいのです。

決して自分のことを責めないようにしてくださいね。

以上、母がヒステリーを起こす原因5つと対処法7選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ