人付き合いが苦手なママへのアドバイス5選

人付き合いが苦手なママは、かなり苦労しそうなイメージがありますよね。

しかし最低限のポイントを抑えていれば、何とかなるものです。

そこで今回は、人付き合いが苦手なママへのアドバイス5選についてお話ししていきます。

 

人付き合いが苦手なママへのアドバイス

とりあえず挨拶だけはしっかりする

人付き合いが苦手なママのアドバイスとしてはまず、

  • とりあえず挨拶だけはしっかりする

これを心がけてください。

 

ママという立場であると、子供を幼稚園・保育園や学校へ送り迎えしたり、一緒に買い物に行ったりする時などに、ご近所さんや子供の友達のママに会うことも少なくありませんよね。

そんな時に、人付き合いが苦手だからといって、無視をしたり避けてしまったりと、あなたと子供の評判が悪くなってしまうことがあります。

 

なので、無理に世間話などはしなくてよいので、とりあえず、

「おはようございます!」

「こんにちは!」

「こんばんは!」

などの挨拶を笑顔で行うようにしてみてください。

 

これだけでもだいぶ印象は良くなりますよ。

少なくても、悪い印象を持たれることはないでしょう。

関連記事:ご近所付き合いでのトラブル例6つとうまくやっていく方法6選

 

子供のために無理はしない

人付き合いが苦手なママへのアドバイスとして、

  • 子供のために無理はしない

ぜひこれも心がけてください。

 

子供のためだからと、気が乗らないのにも関わらず、

  • 近所の集まりに参加する
  • 子供の友達たちがみんなやっている習いごとを習わせる
  • 公園に連れていく

このようなことをやってあげてしまうと、人付き合いが苦手なママにとっては、とにかくストレスが溜まってしまう一方でしょう。

そしてママのストレスが大きくなってしまい、それが原因で夫に当たってしまったりして喧嘩になれば、それこそ子供にとって悪影響となってしまいます。

 

子供というのはある程度放っておいても、それなりに自分で楽しみを見つけて遊んだりするものです。

なので、あまり子供のためにとは思わずに、まずはママであるあなたがストレスなく、楽しく毎日を過ごせるようスタイルを作っていった方がよいですよ。

 

その上で、

「たまには子供のためにどこか連れて行ってあげようかな~」

と心から思えれば、その時はそうしてあげればよいのです。

関連記事:友達がいない主婦になってしまう理由4つと友達の作り方5選

 

他のママとの会話は、ニコニコしながら聞き役になれば問題ない

いくら人付き合いが苦手だと言っても、ちょっと外に出かけた時に、知り合いのママから話しかけられて、会話が始まってしまうということはどうしてもありますよね。

その場合は、

  • ニコニコしながら聞き役に徹する

これができれば問題ないですね。

 

というのも、ママさんというのはおしゃべりな人が多いです。

とにかく色々なことをしゃべりたいのです。

なので、あなたはニコニコしながら聞き役に徹していれば、

「〇〇さんていい人ね~」

「〇〇さんには話しやすいわ~」

なんて言われるようになるのです。

 

しかしそこで調子に乗って、

  • あなたが自分のことを話し出す
  • 質問をする

などして話しを膨らませてしまうと、いつまでたっても会話が終わらない可能性が出てきますので、注意してくださいね。

関連記事:愚痴の聞き役になる際のポイント3つ

 

愚痴は夫に聞いてもらう

ここまでお話しした対処法をしっかり実践できたとしても、そもそも人付き合いが苦手なママは、少なからずストレスを溜めてしまうこともあるでしょう。

その際は、

  • 愚痴を夫に聞いてもらう

などしてストレスを発散するようにしてください。

 

夫としても、あなたにはなるべくストレスなく毎日を過ごしてほしいと思っているはずです。

なのでそんな夫に協力してもらうのです。

夫にであれば、気を遣わずに色々と言いたいことを言えると思いますので、溜まったストレスを愚痴らせてもらうことで発散してしまいましょうね。

関連記事:愚痴りたいけど愚痴れない場合の対処法4選

 

ママ友は作らなくても何とかなる

そして最期に、ぜひ安心してほしいのは、

  • ママ友はいなくても何とかなる

ということです。

「ママ友はいたほうが絶対よい」という世間の常識があるので、人付き合いが苦手なママも、無理してママ友を作り、付き合っていくことで、これまでかなりストレスを溜めてしまっていたかもしれません。

 

しかし、ママ友がいなかったらいなかったで、何とかなるものなのです。

子育てで分からないことがあれば親に聞いてもよいですし、今ではネットで調べれば、解決策は大体分かりますよね。

 

また街で、ママ友のグループが楽しそうに話している光景を見て、うらましく思うかもしれませんが、実際には誰かの悪口や陰口を言い合っていたり、自分や子供の自慢大会をしていたりなど、かなり面倒が多いです。

なので、人付き合いが苦手なのであれば、無理してママ友は作る必要はありませんし、むしろひとりでいる方が、ストレスが溜まらなくてよいですよ。

 

ママ友がいなくても、子供が幼稚園・保育園や学校で不自由することは特にありません。

またいつもひとりで行動しているあなたのことを、周囲のママは変わった人だという目で見てくるかもしれませんが、そういうあなたのスタンスを見て、本当にあなたと仲良くないなりたい人とつながることができるかもしれませんからね。

関連記事:ご近所のママ友とのトラブルを回避する方法7選

以上、人付き合いが苦手なママへのアドバイス5選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ