一人っ子は性格が悪い?一人っ子に多い性格8つ

「一人っ子は性格が悪い」ということはよく言われますよね。

人それぞれではありますが、確かに一人っ子に多い性格というものはあります。

そこで今回は、一人っ子に多い性格8つについてお話ししていきます。

 

一人っ子に多い性格

わがまま

一人っ子ですと、自分ひとりだけに両親の愛情を注がれて育っていきます。

それにプラスして、初孫のかわいさから、祖父母の大きな愛情も受けて育てられることもあるでしょう。

両親や祖父母は、かわいさのあまり甘やかし過ぎてしまい、そのせいでわがままな性格になってしまう一人っ子は少なくありません。

 

そして大人になっても、恋愛や友人関係でわがままを言ってしまったり、親に対しても未だに自分の意見を押し通そうとしてしまったりするのです。

このわがままというところが、一人っ子の性格が悪いと思われる大きな要因のひとつですね。

関連記事:叱らない育児が失敗する原因と失敗例2つ

 

マイペース(自己中心的)

一人っ子というのは、ひとりで過ごす時間が兄弟がいる人よりも圧倒的に長いです。

ひとりで過ごす時間が長いため、「自分のやりたいことを自分のペースでやる」という習慣がついてしまっているのです。

こんなマイペースな性格も、一人っ子には多いですね。

 

ただしこのマイペースな性格というのは、自己中心的な性格だと言い換えることもできます。

たとえば、仕事というものは、ひとりで行うというよりは、職場の仲間と協力して進めていくことが多いですよね。

 

そんな中で、ひとりマイペースに仕事を進めている人がいると、周囲の人の仕事がが滞ってしまい、

「あいつは仕事の進め方が自己中だな・・・」

というレッテルを貼られてしまい、会社での評価が下がってしまうでしょう。

 

マイペースや自己中心的な性格ですと、社会人なってからは大変になるかもしれませんね。

関連記事:仕事の人間関係が最悪になると陥る3つの状況・5つ原因・対処法3選

 

空気が読めない

マイペースや自己中心的な性格ともつながるのですが、一人っ子で空気が読めない人も多いです。

確かに一人っ子で、マイペースや自己中心的な性格でやってきたのですから、「空気を読む」という感覚があまり分からないのかもしれません。

 

両親や祖父母は、常に自分に合わせてくれていたのですから、性格が形成される子供の頃は、空気を読む必要がなかったわけです。

ただし空気が読めないと、物心ついた年齢からは苦労しますよね。

関連記事:「仕事が辛い」と新人が思う理由9つと対処法7選

 

人の気持ちが分からない

「空気が読めない」ということとも似ていますが、一人っ子で人の気持ちが分からないという人も多いです。

兄弟がいれば、自然と兄弟の気持ちを考えなければ場面が度々出てくるものですが、一人っ子ではそのような環境がありません。

 

そうなると人の気持ちが分からずに、

「あの人は冷たい」

「あの人は性格が悪い」

というように思われてしまうことがあるのです。

関連記事:つまらない友達の特徴6つ

 

我慢ができない

また、「我慢ができない」という一人っ子も多いですね。

兄弟がいると、その分自分が我慢しなければならないということも多々あるのですが、一人っ子の場合は、あまり我慢をしなければならない場面がないのです。

 

お菓子は全部ひとりで食べられますし、おもちゃすべて独り占めできてしまいます。

そんな生活を送っていると、学校や仕事での集団生活の中で、なかなか我慢をすることは難しくなってしまいますよね。

関連記事:仕事が続かない夫への対処法5選

 

気が短い

一人っ子は、

  • わがまま
  • 自己中心的

このような生活であれば当然、自分の思い通りにならないことにはいら立ってしまいます。

 

このような気が短い性格も、一人っ子には多いですよね。

しかし、「短期は損気」というように、短期で得することはあまり、というよりほとんどありません。

関連記事:上司がキレる場合の対処法5選

 

争いを好まない

一人っ子で育っていると、争いを好まない性格であることも多いです。

兄弟がいれば、何かと競争になることが多いですが、一人っ子だとそういうこともありません。

なので、誰かと争いたくないと思いが強く、勉強で誰かを意識したり、仕事で出世を争ったりすることなく、マイペースでやっていく人が多いのです。

関連記事:両親が仲悪いことで子供に与える影響7つ

 

寂しがり屋

そして一人っ子で、寂しがり屋の人も多いですよね。

一人っ子ですと、兄弟がいないためにひとりで過ごしてきた時間が長いです。

だからこそ、一人っ子はひとりでいる時間を好んだり、集団行動を嫌がったりするイメージがあるかもしれませんが、実は一人っ子が寂しかったと思っている人の方が多いのです。

 

「本当は兄弟が欲しかった」

大人になっても、このように思っている人は結構多いのですよ。

関連記事:友達がいない女性の休日の過ごし方3選

以上、一人っ子は性格が悪い?一人っ子に多い性格8つでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ