実家が貧乏な場合のメリット2つでデメリット5つ

実家が貧乏ですと、デメリットばかりだというイメージがありますが、案外メリットもあるものなのです。

そこで今回は、実家が貧乏な場合のメリット2つでデメリット5つについてお話ししていきます。

 

実家が貧乏な場合のデメリット

恥ずかしい

実家が貧乏な場合のデメリットとしてまず、

  • 恥ずかしい

単純にこれがあります。

実家が貧乏で、かなりボロボロの家に住んでるようですと、恥ずかしくて友達を家に呼ぶなんてことまずできませんよね。

 

また「実家が貧乏」だということは、恥ずかしいために、周囲にひた隠しにしている人も少なくないでしょう。

特に小学生くらいですと、実家が貧乏だと知れてしまったら、それを馬鹿にされたり、それをネタにいじめられてしまうようなこともありますからね。

関連記事:無職が辛いと思う時4つ

 

お金のことで両親がよく喧嘩をしている

実家が貧乏な場合のデメリットとして、

  • お金のことで両親がよく喧嘩をしている

ということもありますね。

生活していく上で、経済的な問題はないに越したことがありません。

 

しかし実家が貧乏で、家計が苦しいような状況ですと、そのことについて両親が喧嘩をしてしまうということが増えてしまうのです。

子供としては、両親には仲良く、いつも笑っていてほしいものなのですが。

関連記事:夫婦でいることに限界を感じてしまう理由7つ

 

子供の将来が制限されることもある

実家が貧乏な場合のデメリットとして、

  • 子供の将来が制限されることもある

これは辛いところですね。

 

たとえば、「実家が貧乏だから」という理由で、子供が大学進学を諦めなければならない状況になれば、将来の可能性は狭まってしまうことがあります。

有名な企業に就職したいと思っても、そのような企業は大学を卒業をしていなければ、面接すら受けさせてもらえないことが普通ですからね。

 

また、専門的な勉強をするために専門学校に行きたいと思っても、実家が貧乏なために、なくなく高校を卒業してから、特に興味のなかった仕事をしなければならなくなってしまったというケースもあるでしょう。

このように家庭の事情で、子供の進学が妨げられることはかなり多いのです。

関連記事:一人っ子で良かったこと5つ

 

家柄を見るような人とは結婚できない可能性が高くなる

実家が貧乏な場合のデメリットとして、

  • 家柄を見るような人とは結婚できない可能性が高くなる

ということもありますね。

 

  • 結婚というのは、二人だけではなく、両家の問題である

このように考えていて、さらに結婚する相手の家柄をとても重要視しているような家庭の人であれば、貧乏な家の人との結婚は、許されない可能性が高いです。

 

なのでどんなにお互いが愛し合っていても、実家が貧乏なために、結婚することができないということもありえるのです。

また無理矢理結婚したとしても、その後はかなりきついでしょうからね。

関連記事:長男が結婚しない理由6つ

 

将来は親の面倒を見れなければならない可能性が高くなる

そして、実家が貧乏な場合のデメリットとして、

  • 将来は親の面倒を見れなければならない可能性が高くなる

ということもありますね。

 

今の時代、もう年金だけで暮らせるようなことはほぼありえません。

そして実感が貧乏な場合、親が定年を迎えて年金暮らしになった時には、生活がかなり厳しくなることは予想がつきますよね。

 

生活費で足りない分は親が自分で働いて補ってくれれば問題ありません。

しかしそれが難しい場合には、子供が助けなければならない状況も出てくるのです。

関連記事:お金がない親のためにやってあげられること4選

 

実家が貧乏な場合のメリット

ハングリー精神が身につく

実家が貧乏な場合のメリットとして、

  • ハングリー精神が身につく

まずこれがあります。

 

実家が裕福であれば、ある程度の年齢になっても「親のスネをかじる」など、親からの支援をあてにして生きている人はたくさんいます。

親が家の頭金を出してくれたり、マンションを買ってくれるような場合もありますからね。

 

しかし実家が貧乏であれば、親子の支援なんて全くあてにできません。

なので

  • 自分の力で生きていくしかない

このようなハングリー精神を持って、社会に出ていくのです。

 

だからこそ、その気持ちを力に変えて成功するような人もけっこういるのですよね。

一旦社会に出てしまえば、家柄の良し悪しはほぼ関係なく、本人の努力によって素晴らしい人生を生きていくことができますからね。

 

このようなハングリー精神は身につけようと思って身につくものではありません。

なのでこの点では、実家が貧乏ということが大きなメリットになるのです。

関連記事:仕事運がない人がやるべきこと6選

 

家族仲が良くなる

また実家が貧乏な場合のメリットとして、

  • 家族仲が良くなる

ということもあります。

 

「家が裕福だから、家族みんなが仲良く、幸せに暮らしてる」かと言われれば、決してそんなことはありません。

一見何不自由なく幸せに暮らしているような家庭でも、実際は家族の会話などはほとんどなく、冷え切ってしまっているケースも少なくないのです。

 

しかし実家が貧乏ですと、家族が寄りそって生きていくしかありません。

だからこそ、家族仲が良いというところが多いです。

 

もしかしたらそのところは、裕福な家庭の人がうらやましがってるかもしれませんよ。

関連記事:家族と疎遠になってしまう理由7つ

以上、実家が貧乏な場合のメリット2つでデメリット5つでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ