お金がない親のためにやってあげられること4選

親にお金がないことを知ってしまったら、子供としては何とかしてあげたいと思いますよね。

そこで今回は、お金がない親のためにやってあげられること4選についてお話ししていきます。

 

お金がない親のためにやってあげられること

できる限りお金を援助してあげる

お金がない親のためにやってあげられることはまず、

  • できる限りお金の援助をしてあげる

ということですよね。

単純に「これが一番うれしい」という親も多いでしょう。

 

あなたを育てるために、親はこれまでたくさんのお金をつぎ込んでくれたわけです。

なので親がお金に困っている今、その恩返しをするチャンスですよ。

 

ただし無理をしすぎて、あなたがお金に困ってしまっては本末転倒ですので、くれぐれも無理無理のない範囲で、お金の援助をしてあげてくださいね。

関連記事:一人っ子が幸せな理由5つ

 

親の家計管理をしてあげる

お金がない親のために、できる限りお金の援助をしてあげると同時に、なんとか親の力だけで生活できるようになってもらいたいので、あなたが親の家計管理をしてあげたいですね。

あなたが親の家計簿までつけて、がっちり管理してあげられれば一番なのですが、それはさすがにかなりの手間でしょう。

なので、親にはしっかりと家計簿をつけてもらって、それをあなたが定期的にチェックするようにして、親の家計管理をしていくのです。

 

おそらくお金がないという親は、「家計簿をつける」という習慣がこれまでなかったはずです。

そして、そういう人が自分で家計簿をつける習慣をつけていくのは結構大変なのですが、あなたがサポートしてあげることで、その習慣をつけさせることができれば、確実に今までよりは家計管理ができるようになっていきますよ。

関連記事:「生活できない」と思った時にやるべきこと6選

 

安い家を探してあげる

また、お金がない親のために、

  • 安い家を探してあげる

ということも検討してみてください。

 

具体的には、現在親が持ち家に住んでいる場合、その家を売って、安い家に住みかえれば、かなり家計がラクになるのではありませんか?

また現在賃貸に住んでいたとしても、親が低所得の場合は、公営住宅にかなり安く住めることがあります。

 

家計の中では、とにかく家賃が大きなウェイトを占めますので、ここを抑えることで生活はだいぶラクになってきますよ。

なので、一番安く家に住める方法を考えてあげて、場合によってはその家探しもあなたが手伝ってあげてくださいね。

関連記事:生活がカツカツな人が行うべき対処法6選

 

同居してあげる

そしてあなたが同居してあげることができれば、お金がない親にとってはかなりの救いとなるでしょう。

あなたと同居することで、生活費は確実に今より安くできますからね。

 

ただしあなたが結婚している場合、パートナーがあなたの親との同居を嫌がる可能性があります。

またあなたと同居することで、親はあなたに甘えっぱなしになり、どんどんダメになっていってしまうかもしれません。

 

なので親との同居に関しては、これらのことも考えながら、とにかく慎重に進めていくようにしてください。

関連記事:同居の悩み解消法6選

 

あなたの経済状況が厳しい場合は、親は親で何とかしてもらい、共倒れは絶対避ける

ここまで、お金がない親のためにやってあげられることについてお話ししてきましたが、ひとつ注意していただきたいのは、あなたの経済状況が厳しい場合は、決して無理はしないでください

その場合は親は親で何とかしてもらい、共倒れは絶対避けるべきです。

 

親とあなたを比べれば、あなたの方に大きな未来があります。

しかし、親のために金銭的、そして精神的な負担を強いられて、それが原因であなたが潰れてしまうことは、とても残念なことです。

 

なのであなたの経済状況が厳しい場合は、まずはあなたが少しでも余裕を持った生活ができるようになるために努力するべきです。

そして、それでも余力があるのであれば、ぜひ親を助けてあげましょう。

 

お金をかけなくても、

  • 親の家計管理をしてあげる
  • 安い家を探してあげる

などは行えますので、あなたの無理のない範囲でやってあげてください。

 

親はとても大切ですが、親のために子供であるあなたの人生を犠牲にすることだけは絶対にしないでくださいね。

関連記事:家族と疎遠になってしまう理由5つ

以上、お金がない親のためにやってあげられること4選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ