両親が嫌いな理由3つと対処法2選

両親が嫌い嫌いでどうしようもなかったり、悩んだりしていませんか?

そこで今回は、両親が嫌いな理由3つと対処法2選についてお話ししていきます。

 

両親が嫌いな理由

恩着せがましい

恩着せがましい両親を嫌いになってしまう子供は多いです。

具体的には、下記のようなことを言われ続け、両親を嫌いになってしまった人は、かなり多いのではないでしょうか?

 

産んであげた

産んであげたのは私なのよ、感謝しなさい!」

などということを恩着せがましく言われたら、大抵の子供は反発します。

 

そもそも両親が「子供がほしい」思ったから、子供を作って、子供を産んだのですよね?

しかしそんな自分たちのことを棚に上げて、「産んであげた」と子供に恩着せがましく言うのは、おかしいです。

 

もしかしたら、いわゆる「できちゃった婚」だったのかもしれません。

子供を産むことに対して、周囲の反対があったりなどで、かなり大変だったのかもしれません。

しかしそのようなことがあったとしても、産んだことを恩着せがましく子供に言うなんて、親としてはどうでしょうか?

 

むしろ、親が子供に言うべき言葉は、

「生まれてくれてありがとう!」

ですからね。

関連記事:両親が仲悪いことで子供に与える影響7つ

 

育ててあげた

上記の「産んであげた」と同じように、

「ここまでお前を育ててあげたんだぞ、もっと親に感謝しろ!」

なんてことを口にする親も最低で、嫌いになりますよね。

 

先ほどもお話しした通り、「子供を産んで育てる」と決めたのは、子供ではなく親なのです。

だからこそ、産んだ子供を育てるのは、親の責任なのです。

もちろん育ててもらったことを子供が感謝して、それを言葉にしてくれたらとても嬉しいですが、親としてそれを強要してはいけないのです。

 

もしかしたら、

  • 想像以上に子育てが大変だった
  • 子供にお金がかかり、生活が厳しくなった
  • 子育てに関して夫婦で意見が分かれ、喧嘩をすることが多かった

こんなことがあったかもしれません。

 

しかし、それは子供に何の責任もありません。

両親が解決しなければならない問題なのです。

関連記事:「親を尊敬できない」という場合の対処法4選

 

お金をつぎ込んであげた

そして、恩着せがましい両親がよく言う言葉として、

「お前にどれだけお金をつぎ込んでやったと思っているんだ!」

これですね。

 

これは子供の塾や習い事などのために多くのお金を使ったのに、親の思ったように子供が成長しなかった場合、親が放つ暴言です。

しかし、これはおかしな話しです。

 

お金をつぎ込んだことは「子供のため」という以上に

  • 親の自己満足

これが最も大きかったはずです。

 

自分の自己満足のために子供を利用しただけなのです。

自分の理想を子供に押しつけただけなのです。

そして、子供には子供の人生があります。

子供は親の思う通りにはいかないものなのです。

 

このことを理解していない親は、描く理想と現実のギャップが大きすぎて、

「お前のためにいくらお金をつぎ込んだと思っているんだ!」

という、かっこ悪すぎる暴言を吐いてしまうのです。

そんな親は嫌いになって当然ですよね。

関連記事:夫婦で手取り40万の場合の生活費内訳と気をつけるべきこと

 

両親が嫌いな場合の対処法

無理矢理好きになる必要はない

両親が嫌いだという場合、これから何かのきっかけで両親を好きになることがあればもちろんよいですが、別に無理矢理好きになる必要はありません

両親のことが嫌いな人は世の中にたくさんいます。

そしてそういう人たちは、みんな楽しく暮らしています。

 

なので、あなたの「両親が嫌い」という気持ちが変わらないのであれば、両親を嫌いのまま生きていけばよいだけです。

両親のことが嫌いだとしても、あなたはこれからひとりで生きていかなければならないわけではありません。

友達や恋人、もし結婚していればのパートナーと良い関係を築き、楽しく暮らしていけばよいだけなのです。

 

  • 両親とは仲良くするべき
  • 両親には感謝しなければいけない
  • 何があっても両親を愛するべき

こんなことがよく言われますが、それが正解ではありません。

あなたはあなたらしく生きていけばよいだけなのです。

関連記事:父親が嫌いな理由9つ

関連記事:母のことが嫌いな理由6つ

 

両親と距離を置く

そして両親が嫌いな場合は、できれば両親とは距離を置くようにしたいですね。

たとえば、あなたが一人暮らしをすることによって両親との距離を置くことができれば、両親を嫌いだということは、あまり考えずにすむでしょう。

 

また両親と距離を置いてみたら、意外とそこまで両親のことが嫌いでなかったと気づくこともあるかもしれません。

そして、もし両親のことが嫌いなままでも、両親と距離を置くことで、両親のことを気にせずに、あなたの人生を存分に生きることができます。

 

あなたがどんなにがんばっても、残念ながら嫌いな両親のことを変えることはできません。

なのであなたが行動を起こして、自分が暮らしやすい環境を作るべきですよ。

関連記事:母親との関係に悩んでいる場合の対処法5選

以上、両親が嫌いな理由3つと対処法2選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ