「生活できない」と思った時にやるべきこと6選

金銭的に厳しくなって、

「もう生活できない・・・」

このように思ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、「生活できない」と思った時にやるべきこと6選についてお話ししていきます。

 

「生活できない」と思った時にやるべきこと

とにかく食費を削る

生活できないと思ったときにはまず、とにかく食費を削って、それでもなんとか食べていくことを意識してください。

家計の中で食費ははかなりのウェイトを占めます。

なので生活できないくらいお金がない場合は、いかにお金をかけずに食事ができるかということがポイントになってきます。

 

なので、

  • 買いだめしている食料があれば、それから食べていく
  • 外食は一切せずに自炊する
  • 食材は周囲のスーパーで一番安いところに買いに行く

などして、とにかく食費を削っていきましょう。

食費を削ることが習慣化ができれば、家計はだいぶ楽になっていきますよ。

関連記事:母子家庭の生活費(子供2人)項目ごとの目安と内訳事例

 

上司や先輩におごってもらう

生活できないくらいピンチの時は、上司や先輩にそのことを話して、おごってもらえると助かりますね。

 

かわいがってもらっている会社の上司やアルバイトの先輩などに、現状を正直に話せば、

「なんだよ、しっかりしろよ」

「しょうがないな~」

「まあ、かわいい後輩がピンチなら、助けてあげよう」

などといって、おごってくれる可能性が高いですよ。

 

逆にそこまで親しくない上司や先輩であれば、うまく断られてしまうことも多いでしょうから、こういう時のためにも、上司や先輩とはよい人間関係を作っておくべきですね。

関連記事:派遣は飲み会に参加するべき?断ってよい理由や参加するメリット

 

無駄なものは一切買わない

そして、生活できないくらいの厳しい状況なのですから、もう無駄なものは一切買わないということを誓ってください。

言い換えれば、

  • トイレットペーパー
  • シャンプー
  • 歯ブラシ

など、生活に必要なもの以外は一切買わないようにしましょう。

 

いくらセールなどで安かったとしても、特に必要のない洋服やおしゃれ小物などを買ってはいけませんよ。

自分に厳しくしてくださいね。

関連記事:お金を無駄にした経験が多い人の特徴3つ

 

お誘いはすべて断る

そして今は、生活できないとまで思ってしまう厳しい状況です。

なので、友達などからのお誘いはすべて断ってください

 

  • カフェでお茶を飲んだり、ランチをする
  • お酒を飲みに行く
  • カラオケに行く

これらには、全てお金がかかってしまいますからね。

 

生きていくためですので、

「最近付き合いが悪いな~」

と言われることもあるでしょうが、それは仕方がないと割り切ってください。

関連記事:親戚付き合いしない人の特徴5つ

 

アルバイトをする

今仕事をしているのだとしても、生活できないくらい金銭的に厳しい状態なのであれば、収入を増やしていきたいですよね。

なので、アルバイトを始めましょう。

 

今はスマホを持っていれば、簡単にアルバイトを探せる時代ですので、あなたの生活スタイルに合ったアルバイトを探してみてください。

たとえ仕事が忙しいとしても、週1日くらいならアルバイトできるでしょう。

そして、現在生活できないくらいの状況であれば、アルバイトによって仮に月に1万円だけでも収入が増やせれば、だいぶ生活がラクになってきますよ。

関連記事:バイトを始めて一週間で辞めたい理由と対処法4選

 

ちなみに、生活できないくらいの厳しい状況になると、

  • 宝くじ
  • ギャンブル
  • 投資

このような方法で一発逆転を狙う人がいますが、それは絶対にやめてください。

 

そうやって上手くいくのは、ドラマや小説の世界だけです。

現実はそんなに甘くありませんので。

関連記事:父親が嫌いな理由9つ

 

今よりも給料が良い会社へ転職する

そして、そもそも毎月の給料が少ないために、生活できないような状況に陥ってしまっているのであれば、今よりも給料が良い会社へ転職することも検討してください。

上記でお話ししたアルバイトと同じく、今はスマホ1台持っていれば、転職サイトを使って、簡単に転職先を探せる時代です。

 

ただしひとつ注意していただきたいのは、

  • 今よりも給料が良い

この条件だけで転職先を探してしまうと、

  • 転職先の仕事が全然自分に合わなかった
  • 転職先の会社が超ブラック企業だった

などという可能性も出てきてしまいます。

 

なので、とにかく焦らずに、じっくりと転職先を探すようにしてみてください。

関連記事:仕事が泣くほど辛い場合の対処法7選

 

そして、まずは上記でお話しした、

  • 食費を削る
  • 上司や先輩におごってもらう
  • 無駄なものは一切買わない
  • お誘いはすべて断る
  • アルバイトをする

これらを行って、生活できないという状況をまず脱してら、転職先を探すようにすると、余裕を持って進められるはずですよ。

以上、「生活できない」と思った時にやるべきこと6選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ