仕事が続かない夫への対処法5選

夫の仕事が続かないとなると、妻としてはとても心配ですよね。

その状況をなんとか打開してもらうために今回は、仕事が続かない夫への対処法5選についてお話ししていきます。

 

仕事が続かない夫への対処法

夫の言い分を聞いてあげる

仕事続かない夫への対処法として、まずは夫の言い分を聞いてあげましょう

なぜ仕事が続かないのか、夫なりの理由があるはずです。

そしてあなたに話しを聞いてもらうことで、夫の気持ちが前向きになり、仕事をやる気になってくれれば、言うことはありませんよね。

 

また実は、女性よりも男性の方が女々しい人が多いようです。

なので辛い時こそ、話しを聞いてほしい夫は想像以上に多いはずですよ。

 

そしてここでひとつ注意点ですが、

「上司が俺のことを分かってくれない!」

「会社の仕事が面白くない!」

など、子供みたいなことを夫が言ってこともあるでしょう。

 

しかしそこで、反論したりしてはいけません。

じっと我慢をして、夫の話しを聞いてあげるようにしてくださいね。

関連記事:兄弟喧嘩の対処法4選

 

夫を追いつめないようにする

仕事が続かない夫に対して、腹が立つこともあるでしょう。

しかし、

「なんで仕事を辞めちゃったの!」

「みんな我慢しながら仕事をしてるのに、なんであなたはそれができないの!」

「あなたなんてダメ夫よ!」

などと、夫を追いつめないようにしてください

お気持ちは分かりますが、とにかくこらえてください。

 

というのも、夫もできることなら仕事を続けたかったはずなのです。

しかしそれができなかった、ダメな自分のことも自覚しているのです。

 

なので今、夫を追いつめてしまうと、

「俺だって、好きで仕事が続かないわけでないんだよ!」

などと怒ってしまい、問題の解決から遠ざかってしまうでしょう。

なので夫のことを尊重してあげて、決して追いつめないようにしてください。

 

夫への感謝を伝える

仕事続かない夫への対処法として、夫への感謝を伝えることも大切です。

仕事続かないことを責められれば、夫の仕事に対する意欲を大きく下がげてしまうでしょう。

 

しかし、

「生活のために、辛い仕事をがんばってくれていたんだね、ありがとう!」

などと、夫への感謝をしっかり伝えることによって、

「やっぱり、俺ががんばらないとな!」

というように、仕事に対する意欲を再燃させることもあるでしょう。

 

そして、「感謝されたら素直になる」というのは、多くの男性の特徴でもあります。

なので、感謝の気持ちはしっかり伝えてあげてくださいね。

関連記事:だらしない嫁への対処法5選

 

一旦、専業主夫になってもらう

仕事続かない夫を見ていて、精神的にかなり参ってしまっているなどから、少し休養を取らせた方がよいケースもあるでしょう。

その場合、

  • あなたが働いていて、その収入で生活できる
  • これまでの蓄えでなんとか生活できる

このような状況であるのであれば、一旦夫には専業主夫になってもらって、リフレッシュしてもらうのもひとつです。

 

現代は、夫より妻の方が収入が多く、男性が専業主夫として家庭に入ることも珍しくなくなっている時代です。

収入が多い妻が働き、そして収入の少ない夫が家庭に入り、家事や育児をするというのは、経済的観点からして合理的ですよね。

 

もちろん、「専業主夫は珍しくなくなっている」とは言っても、まだまだ少数派ではあります。

しかし夫のことを第一に考えるのであれば、世間体よりも、あなたたち家族にとってベストな選択をするべきです。

関連記事:会社でのストレスが限界だという場合の対処法8選

 

離婚という選択肢もある

仕事続かない夫を追いつめないようにして言い分を聞いてあげたところ、全然納得できない理由だということもあるでしょう。

また夫への感謝を伝えても、いじけてばかりだということもあるでしょう。

そして一旦専業主夫になっても、全然家事や育児はせず、ずっとスマホのゲームをしていたり、明るいうちからお酒を飲んでしまったりなど、どうしようもない状況になることもあるでしょう。

 

その場合は、離婚という選択肢もあります。

残念ながら、あなたがどんなに夫のためにがんばっても、変わらない人は変わりません。

そしてそんな夫との生活に、もう未来はないかもしれません。

 

そもそも「仕事が続かない」ということは、生活に大きな悪影響を及ぼしますからね。

今後は、今まで以上に苦労することにになるかもしれません。

なのでじっくり考えた結果、離婚せざるをえないと思ったのであれば、勇気を持って一歩踏み出していきましょう。

 

ちなみ、夫と離婚できるかどうかの基準は、

  • 婚姻関係が破綻しているかどうか

というところが大きいです。

なので、「仕事が続かない」ということがその基準を満たすかどうかは、素人ではなかなか判断しずらいでしょう。

その辺りは、弁護士さんに相談するようにしてください。

 

通常、仕事が続かないことだけを理由に、婚姻関係が破綻していることを認定してもらうのは難しいこともあるようです。

なので離婚の前に、まず別居するという方法もあります。

 

婚姻関係の破綻に関係なく、5~7年ほど別居をしていれば、離婚が認められることが多いようです。

いずれにしても詳しくは弁護士さんに相談してみてください。

関連記事:共働きに疲れたことで離婚してしまう理由3つと対処法2選

以上、仕事が続かない夫への対処法5選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ