新人の仕事が遅い場合の対処法4選

新人の仕事が遅いと、どうしても気になってしまいますよね。

そこで今回は、新人の仕事が遅い場合の対処法4選についてお話ししていきます。

 

新人の仕事が遅い場合の対処法

人格を否定したり、人前では怒らないようにする

新人の仕事が遅い場合はまず、仕事が遅いからといって、

  • 人格を否定しない
  • 人前では怒らない

このふたつを心に留めておいてください。

 

というのは、今の時代の新人はメンタルがかなり弱いです。

なので人格を否定されたり、人前で怒られてしまったりすると、仕事のスピードを改善するところが、もう仕事が嫌になってしまい、会社を辞めてしまうことすらあります。

 

あなたが新人の時代は、人格を否定されたり人前で怒られたりなど、厳しい教育をされたかもしれませんが、今の時代はもうそれは通用しないことを理解しておきましょう。

関連記事:家事をしない妻への不満を溜めた夫がする行動5つ

 

「もう少し仕事を早くするべき」だと優しく教えてあげる

仕事が遅い新人には、「もう少し仕事を早くするべき」ということを優しく教えてあげてください

上記でお話しした通り、人格を否定したり人前で怒ってしまうと、新人には逆効果になってしまう場合も多いです。

また新人としては、全く悪気はなく、自分なりに仕事はがんばっていて、まさかあなたや周囲の人から仕事が遅いと思われていることさえ分かっていないかもしれません。

 

なので、あなたが優しく「仕事が遅い」ということを指摘してあげて、さらには、

  • どうすれば今以上に仕事を早くできるのか

ここのアドバイスをしっかりしてあげることで、その新人は前向きに努力してくれるはずですよ。

関連記事:仕事できない先輩への対処法4選

 

細かく「報・連・相」をしてもらう

あなたが新人に「仕事が遅い」ということを優しく指摘してあげて、どうすれば仕事をがもっと早くできようになるのかアドバイスしてあげたら、そこからは新人にがんばってもらうしかないのですが、その際に、

  • 細かく「報(報告)・連(連絡)・相(相談)」をしてもらう

これは徹底させた方がよいですね。

 

新人が細かく「報・連・相」をしてくれれば、今後も何かの原因で仕事が遅くなってしまいそうな時に早い段階で気づくことができますし、早い段階での修正も可能になります。

また万が一、その新人には荷が重い仕事だった場合には、仕事の割り振りを変えるなどの対応もできますからね。

関連記事:「仕事が辛い」と新人が思う理由9つと対処法7選

 

気になっても黙って見守ってあげる

上記の通り、

  • 「もう少し仕事を早くするべき」だと優しく教えてあげる
  • 細かく「報・連・相」をしてもらう

ここまでしたら、あとは気になっても黙って見守ってあげるようにしてください。

 

新人は新人なりに、苦労しながらも何とか仕事を早く進めていこうと努力していくでしょう。

それをあなたが事あるごとになんだかんだ口を出してしまったら、新人のモチベーションも下がってしまいますからね。

新人は困ったら、自分からあなたに相談してきますので、あとは黙って見守ってあげるのみですよ。

関連記事:兄弟喧嘩の対処法4選

 

あなたにも新人時代があったことを忘れずに

新人の仕事が遅いと、気になってイライラしたり、口を挟みたくなったり、怒鳴りたいという気持ちになってしまうこともあるでしょう。

しかしそれは、あなたが今、仕事ができるようになったから思うことです。

あなたにも新人時代があって、そのころは今の新人と同じように、もがきながら仕事をがんばっていたのではありませんか?

 

なので今回ご紹介した対処法を実践しながらも、ぜひ新人のことは温かい目で見てあげてくださいね。

その新人が、将来あなたの大きな助けになる可能性もありますので。

関連記事:田舎が排他的だと言われる理由4つ

以上、新人の仕事が遅い場合の対処法4選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ