新人で仕事がない場合の対処法5選

新人なのに仕事が忙しすぎる状況もきついですが、新人で仕事がないという状況も、それはそれできついものです。

ここで今回は、新人で仕事がない場合の対処法5選についてお話ししていきます。

 

新人で仕事がない場合の対処法

先輩や上司に「自分にできる仕事はないか」聞いてみる

新人で仕事がなく、とにかく何でもよいから仕事をしたいという場合は、先輩や上司に、

「何か自分にできる仕事はありませんか?」

と聞いてみてください。

 

あなたの手が空いていることを知った先輩や上司が、何か仕事を振ってくれるかもしれませんよ。

ただし、コピー取りなどの雑用を振られてしまう場合もありますので、それは覚悟しておいてくださいね。

関連記事:新人の仕事が遅い場合の対処法4選

 

先輩や上司の仕事を見て、学ぶ

まだ新人で仕事がない場合は、先輩や上司の仕事を見て、学ぶということも大切になってきます。

先輩や上司の仕事をじっくり見させてもらうことで、ゆくゆくあなたが行うべき仕事の流れなどが分かってくるでしょう。

そして先輩や上司の仕事を見ていく中で、分からないことがあれば、先輩や上司が休憩中などに聞くようにするとよいですね。

 

あなたの仕事が忙しくなってくると、先輩や上司の仕事をじっくり見させてもらう機会はもうないかもしれません。

なので今のうちに、できる限り先輩や上司の仕事を見て、多くを学んでくださいね。

関連記事:仕事が泣くほど辛い場合の対処法7選

 

自分なりに仕事関連の勉強する

新人で仕事がない場合は、自分なりに仕事関連の勉強することもできますね。

自社についてや業界の動向など、今のうちに勉強するべきことはしっかり勉強して、これからの仕事に備えていきましょう。

どのような勉強をするべきなのかは、先輩や上司などに聞いてみるとよいですね。

関連記事:「仕事が辛い」と新人が思う理由9つと対処法7選

 

仕事がない分、プライベートを充実させる

新人で仕事がない場合、その分プライベートを充実させるのもひとつですよ。

というのも、別に今焦らなくても、徐々にあなたには仕事が与えられ、毎日が忙しくなってくるでしょう。

 

なので、時間に余裕があるのは今だけかもしれないのです。

だからこそ、同じように暇を持て余してしている同期と飲みに行ったり、学生時代からの友達や恋人との時間を楽しんだりなど、プライベートを充実させてもよいですね。

 

ただしあまりはしゃぎすぎてしまうと、

「あいつは、仕事をナメているな・・・」

と先輩や上司に目をつけられて、今後の仕事に悪影響を及ぼす可能性があります。

 

なので、プライベートを充実させても、会社では切り替えて真剣な態度でいることを心掛けましょう。

関連記事:会社とプライベートを分けたい派の意見3つと分けない派の意見3つ

 

転職する

「新人で仕事がない」という今の状況を冷静に見て、

  • 先輩や上司がいっぱいいっぱいで、新人を育てる意識がまるでない
  • 新人だけでなく先輩や上司もみんな暇そう
  • 想像以上に会社の業績が悪く、仕事がない

このようなことが分かってしまい、

「今の会社に入ってしまったのは間違いだった・・・」

と思うこともあるでしょう。

 

その場合はもちろん、転職するという選択肢もあります。

ちょうど仕事がない今は、けっこう時間に余裕があると思いますので、いくつか転職サイトに登録してみて、他の会社を見てみるのもよいかもしれませんよ。

 

今は入社1,2年でも転職する人はかなりいる時代なので、

「まだ新人だから・・・」

ということは気にせず、まずは気楽に転職活動をしてみるのもひとつですね。

 

もし今の会社以上にあなたに合ってる会社があったら、それはとても喜ばしいことですから。

関連記事:将来が怖いと思う場合の対処法3選

以上、新人で仕事がない場合の対処法5選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ