職場で話したくない原因3つと対処法10選

仕事をしていて、職場で誰とも話したくないと思うことがありますよね。

そこで今回は、職場で話したくない原因3つと対処法10選についてお話ししていきます。

 

職場で話したくない原因

ストレスが溜まっている

元々人と話すことは嫌いではないのに、職場で話したくないと思ってしまっている場合、

  • 想像以上にストレスが溜まっている

このような可能性がありますが、その実感はありませんか?

仕事では、日々の忙しい業務や人間関係の問題などで、想像以上にストレスが溜まっていくものなのです。

 

そしてそのストレスから、

「イライラするから、誰とも話したくない!」

という心境になることもあるのです。

 

職場の人との会話が面白くない

職場で話したくない原因として、

  • 職場の人との会話が面白くない

このようなこともあるでしょう。

 

職場の人は、

  • オヤジギャグを連発する
  • 人のことをおちょくって笑いを取る
  • 年長者の話が長い

など、とにかく話しが面白くないために、できる限り職場の人と話したくないと思うこともありますよね。

 

特に、職場である程度のポジションにいる人が話しがつまらなかったにすると、周囲はそれに無理して付き合わなければいけません。

それが苦痛で仕方がないという人はかなり多いでしょう。

 

精神的な病

精神的に落ち込んでしまっていることが原因で、職場で話したくないということにつながっていませんか?

その場合はあまり考えたくはないかもしれませんが、

  • うつ病など精神的な病

の入り口に立っているのかもしれません。

 

精神的な病気は、本人が自覚しないまま進行します。

そして自覚した時には、かなりの重症になっていることも少なくないのです。

 

職場で話したくない場合の対処法

なるべく職場の人と関わらない

職場で話したくないのであれば、

  • なるべく職場の人と関わらない

まずこれを意識してみてください。

 

仕事上の連絡は可能であれば、できるかぎり口頭ではなく、メールにしたいですね。

また、職場の人とのランチや飲み会はできる限り断るようにしましょう。

 

このように、意識して職場の人たちとの関わりが少なくすることで、それに比例して、職場で話しをすることも減ってきますよ。

 

 ひとり離れて休憩を取る

職場で話したくない場合の対処法として、

  • ひとり離れて休憩を取る

これも意識してみてください。

職場の人たちが集まる休憩所などでは、リラックスするためにみんな会話をしているはずです。

 

  • 休憩中は職場の人とたわいもない話しをするのが息抜き

という人がたくさんいますよね。

職場の休憩所など場合にそこで休憩を取ってしまっては、どうしても職場の人と話すなければならない状況になってしまうことがあります。

 

また、誰かしらが逆に気を遣って、あなたに話しかけてくることもあるでしょうが、それは絶対避けたいですものね。

なので、少しオフィスの外に出られるようであれば、軽く散歩したり、難しい場合にはトイレで休憩するなど、なるべくひとりになって休憩を取ることを意識するようにしてみてください。

 

こまめにストレスを解消する

職場で話したくない場合の対処法として、ストレスが原因で職場の人と話したくないようであれば、

  • こまめにストレスを解消する

当然これが必要になってきますね。

 

あなたがストレスを溜めたまま、職場で話したくない状況が続いてしまうと、職場で周囲の人とうまくコミニケーションが取れず、仕事に支障をきたしてしまう可能性も出てきます。

なので、多少でもストレスが溜まっていることを実感しているのであれば、こまめに、場合によっては有休などを使って数日まとまった休みを取り、思いっきりストレス発散をしてみてください。

 

  • カラオケに行く
  • 飲みに行く
  • 家族や友達に愚痴を聞いてもらう
  • 小旅行へ行く

など、あなたが好きなことなら何でもよいです。

それによってリフレッシュできて、職場の人との会話が問題なくできるようになれば、喜ばしいことですからね。

 

私語や雑談をしたくないことを職場に伝える

仕事ですので、仕事に関係があることについては、どうしても話しをしなければなりません。

しかし、私語や雑談などの仕事に関係ない話しはしなくないのであれば、

  • 私語や雑談をしたくないことを職場に伝える

これをやってみるのもひとつですよ。

 

社内に一斉送信メールなどがあれば、それで送ってしまうのもいいですし、上司を介して職場に知らせてもらう方がよいのなら、そうしてもらいましょう。

また、どこかで職場全体に話せるタイミングがあれば、

「これから今まで仕事に集中していきたいので、なるべく仕事中に私語や雑談はしないようにします!」

こう言い切ってしまうのもよいですね。

 

なかなかここまでする人はいないはずです。

なので、職場の人たちもかなり気を遣ってくれて、仕事以外ではあなたに話しかけないようにしてくれるでしょう。

 

しつこい人には上司から注意してもらう

ここまでお話ししてきた、

  • なるべく職場の人と関わらない
  • 私語や雑談をしたくないことを職場に伝える

この2つを行っていけば、職場で誰かと話すことはかなり少なくなるでしょう。

 

ただしそんな中でも、必要以上に絡んでくる社員がいたりする場合もありますよね。

その場合、あなたが直接対処すると大事になってしまうこともありますので、ぜひお願いして、上司からその人に注意してもらうようにしてください。

 

人とあまり話さなくてよい部署に移動させてもらう

職場で話したくない場合の対処法として、

  • 人とあまり話さなくてよい部署に移動させてもらう

これを検討してみるのもひとつですよ。

 

どうしても職場で話したくない場合、人とあまり話さなくてよい部署があって、そこであなたが力を発揮できるのであれば、部署移動はあなたと会社にとって、win-winの関係を築くことができますからね。

現在の部署であまり話したくない理由が、会社の納得できるものであれば、会社としても、あなたの部署移動を前向きに考えてくれる可能性がありますよ。

 

人とあまり話さなくて良い仕事に転職する

職場で話したくない場合の対処法として、

  • 人とあまり話さなくて良い仕事に転職する

という選択肢も考えられます。

 

現実問題として、上記でお話しした部署移動とうのは、会社によっては全くと言ってよいほど希望を受け入れられない可能性があります。

そうであるならばいっそのこと、人とあまり話さなくてよい仕事に転職してしまった方が、その後は気楽に仕事ができるかもしれませんからね。

 

しかし、どのような仕事であっても、

  • 100%全く人と話さないで行える仕事はない

これは言い切れますので、これらを踏まえて転職するべきかどうか、冷静に判断してみてください。

 

信頼できる人に相談する

職場で話したくない場合の対処法として、

  • 信頼できる人に相談する

これも考えてみてください。

 

というのも、職場で話したくないという状況を信頼できる人に相談し、話を聞いてもらうだけで、気がラクになることもあるからです。

また相談した人から、あなたが思いもつかなかったようなアドバイスをもらえる可能性もありますからね。

辛い時は、人に頼ることも考えていきましょうね。

 

一度病院で診てもらう

職場で話したくない場合の対処法として、

  • 一度病院で診てもらう

こうする必要が出てくることもあるでしょう。

もし、うつ病などの精神的な病によって、職場で話したくない状態になっているのであれば、できるだけ早く病院で診てもらって、治療を始める必要があります。

 

  • 自分のことを精神的な病気だと認めて、病院に行く

ということは、なかなか難しいことではあります。

しかし、少し精神的に弱っているなと感じたり、信頼できる人から病院へ行くことを勧められた場合などには、あまり考えすぎずに、一度病院で診てもらうようにしてください。

 

少し仕事を休み、休養する

職場で話したくない場合の対処法として、

  • 少し仕事を休み、休養する

これが必要になることもありますね。

 

特に病院で看てもらった際に、仕事を休み、休養することを勧められた場合には、素直に従うべきですね。

やはり仕事では色々とストレスが溜まるものですし、長い人生を考えた場合に、今少し仕事を休むことが最善策と言える場合もあります。

とにかく健康が一番ですからね。

 

職場でのコミニケーションは大切だが、無理をする必要はない

今回は、職場で話したくない原因と対処法についてお話ししてきましたが、最後にお伝えしたいのは、

  • 職場でのコミニケーションは大切だが、無理をする必要はない

ということです。

 

  • 職場では自分から積極的にコミニケーションを取っていくべき
  • 職場の人とはたわいもない話をしながら、良い人間関係を築いていくべき

このようなことはよく言われますよね。

 

実際それは大切ではあるのですが、このようなことを無理してまで行う必要はありません。

職場で話すことなど、嫌なことを無理矢理し続けて、それがストレスになって、仕事に支障をきたしてしまったり、体調を崩してしまっては本末転倒です。

 

なので、一般論は一般論としては脇に置いておいて、とにかくあなたが毎日働きやすいようにうまくやっていくようにしてくださいね。

以上、職場で話したくない原因3つと対処法10選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ