将来が怖いと思う場合の対処法3選

「将来が怖い・・・」

一度このように思ってしまうと、このことが頭から離れず、毎日とても不安になってしまいますよね。

そこで今回は、将来が怖いと思う場合の対処法3選についてお話ししていきます。

 

将来が怖いと思う場合の対処法

「将来の何が怖いと思っているのか」を明確にする

将来が怖いと思う場合はまず、

  • 将来の何が怖いと思っているのか

これを明確にしていきましょう

それを明確にしないと、対処のしようがありませんからね。

 

将来の夢や希望がないため、つまらなくさびしい人生を送ることになりそうで怖いと思っているのでしょうか?

今の仕事で先が見えず、将来が怖いと思っているのでしょうか?

このまま結婚ができそうになく、ずっとひとりぼっちなのかと思うと、将来が怖いのでしょうか?

老後の生活が不安で怖いのでしょうか?

 

将来が怖いと思う理由が何かあるはずですので、まずはそれを明確にしてみてください。

じっくり数日かけて、考えてみるとよいですよ。

関連記事:「仕事が辛い」と新人が思う理由9つと対処法7選

関連記事:長男が結婚しない理由5つ

 

漠然とした将来への恐怖は誰もが持っているので、あまり気にしすぎない

上記でお話しした通り、将来の何が怖いと思っているのかを明確にするためにじっくり考えてみたところ、特に理由がなかったということも考えられます。

特に理由がない場合は、

  • 漠然と将来が怖い

このように思っている状態だと思うのですが、漠然とした将来への恐怖は誰もが持っているものです。

 

言い換えると、人間であれば時には気持ちが落ち込んだり、ネガティブ思考になったりして、なぜか将来が怖いと思ってしまうものなのです。

なので漠然と将来の恐怖を抱いている場合は、

「人間だからそれが当たり前」

くらいに思って、あまり気にしすぎないようにしてください。

関連記事:親からのトラウマの克服法4選

 

原因が明確になったら、対処するべく行動を起こす

「将来の何が怖いと思っているのか」原因を明確にすることができたら、あとはその対処をするべく行動起こしましょう

何もしなければ、将来への恐怖がなくなることはありませんので。

 

たとえば、「仕事で先が見えず、将来が怖い」ということであれば、

  • 部署移動を申し出る
  • 将来に生かせる資格を取得する
  • 将来への希望が持てる仕事ができる会社へ転職する

などが考えられるでしょう。

 

また、「このままでは結婚できそうになく、ずっとひとりぼっちなのかと思うと将来が怖い」ということであれば、

  • 友達に異性を紹介してくれるよう頼む
  • 合コンに参加する
  • お見合いパーティーに参加してみる

などが考えられますね。

 

とにかく、将来が怖いと思っている原因はもう分かっているのですから、あとはあなたの行動次第で、将来が怖いままなのか、もしくは将来が明るく希望が持てるものになるのかが決まってきます。

ぜひ勇気を出して、一歩踏み出してみてくださいね。

関連記事:40代で独身の人が後悔していること9つ

 

将来への恐怖が完全に消えることはない

ここまで、将来が怖いと思う場合の対処法についてお話してきましたが、

  • 漠然とした将来への恐怖は誰もが持っているので、あまり気にしすぎない
  • 将来の何が怖いのか原因を明確にして、対処するべく行動を起こす

これらを行っても、将来への恐怖が完全に消えることはないでしょう

人間とはそういうものなのです

 

一時的に将来が怖いと思わなくなっても、すぐにまた恐怖に襲われるものなのです。

なので、ある程度の将来への恐怖は抱えながら生きていなかければならないと、割り切っていくことも大切ですよ。

関連記事:「生活できない」と思った時にやるべきこと6選

以上、将来が怖いと思う場合の対処法3選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ