主婦をやめたいと思う理由4つと対処法4選

ふと、

「もう主婦をやめたい・・・」

と思ったことありませんか?

今回は、主婦をやめたいと思う理由4つと対処法4選についてお話ししていきます。

 

主婦をやめたいと思う理由

家事がつまらない・うまくできない

主婦をやめたいと思う理由としても大きいのは、

  • 家事がつまらない・うまくできない

というように、家事に関する悩みを抱えた時です。

 

主婦は、主に家事をすることが仕事になります。

だからこそ家事がつまらなかったり、うまくできないようですと、毎日家事をすることが苦痛以外の何者でもなくなるのです。

関連記事:家事がうまくできない場合の対処法6選

 

夫とうまくいっていない

主婦をやめたいと思う理由として、

  • 夫とうまくいっていない

ということもありますね。

 

ラブラブだった新婚当初が嘘のように、今では夫婦関係が冷め切ってしまい、夫婦の会話はほとんどなく、そして夫からは、「ただの家政婦」だとしか思われていないと感じていしまっていると、妻としては、もう主婦なんてやってられないと思ってしまいますよね。

主婦は世の中との関わりがあまりない分、夫との関係性がかなり重要になります。

関連記事:夫婦で恋愛感情以上に大切なもの4つ

 

子育てに関するストレスがある

主婦をやめたいと思う理由として、

  • 子育てに関するストレスがある

このような場合もありますよね。

 

主婦である場合、子育ては夫からかなりの部分をまかせられてしまっている状況であることが多いです。

そして、子育てというのは想像以上に大変で、さらに厄介なのは、あまり子育てに参加してない夫は、その大変さを理解していないのです。

 

なので日々の子育てに疲れてしまって、夫に愚痴を言っても、

「子供はかわいいだろ、だからもっと子育てがんばれよ」

みたいなことを言われてしまい、余計にイライラしてしまいます。

 

そして、もういっそのこと主婦をやめて、子育ても放り出してしまいたいとまで思ってしまうことがあるのです。

関連記事:叱らない育児が失敗する原因と失敗例2つ

 

面倒な人間関係がある

  • 面倒な人間関係がある

このような理由で、主婦をやめたいと思うこともあります。

 

主婦の世界は狭いもので、夫以外に関わるのは、

  • ご近所さん
  • (子供がいれば)ママ友

これくらいである場合がほとんどです。

そしてこのような人間関係に面倒なことができてしまうと、身近な関係だけに、やたらストレスが溜まってしまうです。

 

特に女性同士ですと、

  • 人の悪口・陰口
  • 夫への愚痴
  • 見栄の張り合いや自慢大会

など、面倒はかなり多いものなのです。

 

そして主婦である以上、ご近所さんやママ友にはしょっちゅう会わざるをえません。

なので、そのような人間関係を断ち切るために、主婦をやめたいと思うのです。

関連記事:人間関係が煩わしい場合の対処法3選

 

主婦をやめたいと思った場合の対処法

夫に相談する

主婦をやめたいと思った場合の対処法としてはまず、

  • 夫に相談する

これが必要になってきますね。

 

夫に相談することで、あなたが主婦をやめたいと思った原因が解決する可能性があるのであれば、ぜひそうするべきですね。

夫は仕事で疲れているかもしれませんが、あなたに主婦をやめられたら困るでしょうから、相談に乗ってくれるはずですよ。

 

また相談して、夫が納得すれば、実際に主婦をやめられる流れになることも考えられます。

あなたひとりで考えていても、なかなか前には進まないでしょうから、ぜひ夫に相談して、前に進むようにしてくださいね。

関連記事:主婦に疲れた場合の対処法5選

 

趣味を見つける

主婦をやめたいと思った場合の対処法として、

  • 趣味を見つける

これもオススメですよ。

 

というのは、たとえば主婦をやめて働き始めたとしても、仕事で嫌なことが色々と出てくる可能性は高いです。

もしかしたら、

「まだ主婦をやっていたほうがよかった・・・」

と思うくら、辛いことがあるかもしれません。

 

というより、実際にそう思っている人が多いのです。

なので一旦冷静になってみて、主婦をやめない方がよいと思った場合、何か趣味を見つけて、日々のストレスをこまめに発散するようにしてみてください

主婦の立場で楽しめる趣味はたくさんありますので、興味があるものを片っ端から試してみて、あなたに合った趣味を探してみるとよいですね。

関連記事:主婦の楽しみ7つ

 

働いてみる

主婦をやめたいと思った場合の対処法として、

  • 働いてみる

もちろんこの選択肢もあります。

 

以前バリバリ仕事をやっていて、家庭に入ってみたものの、主婦業が全然面白くなく、

「やっぱり仕事をやめなければよかった・・・」

このように思っているような場合には、また働いてみるのはよい選択肢ですよね。

 

ただしこの場合、上記でお話ししたように、主婦業以上に仕事では嫌なことがある可能性もありますし、夫があなたの仕事復帰を反対する可能性もあります。

なのでこのあたりは、しっかりとクリアにしてくださいね。

関連記事:毎日つまらない主婦になる理由3つと解決策5選

 

離婚する

そして、主婦をやめたいと思った場合の対処法として、これはとても残念なケースですが、

  • 離婚する

ということを考えなければならないかもしれません。

 

あなたが主婦をやめたいことを夫に相談しても、

  • 趣味にかかるお金をくれない
  • 仕事をすることには反対
  • 「俺だって我慢して仕事してるんだ、だからお前も我慢して主婦をしろ!」などと怒る

このようなことがあって、それにどうしても納得できない場合には、夫とは離婚をして、主婦をやめるという方法を取るしかないかもしれません。

 

ただしこれは最も最悪のケースと言えますので、何とかこれ以外の方法で解決し、楽しい毎日を送れるようにしたいですね。

関連記事:旦那が話さない場合の対処法10選

以上、主婦をやめたいと思う理由4つと対処法4選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ