他人に興味がない人の特徴4つと結婚するためにやるべきこと2つ

「他人にはあまり興味がないけれど、結婚はしたい」

このような人はどうすればよいのでしょうか?

そこで今回は、他人に興味がない人の特徴4つと結婚するためにやるべきこと2つについてお話ししていきます。

 

他人に興味がない人の特徴

世間話ができない

他人に興味がない人の特徴として、

  • 世間話ができない

ということがまず挙げられます。

 

他人に興味がない人は、世間話をすることがとても無駄な時間に思えてしまいます。

なので人生の中で、世間話というものをほとんどしたことがないのです。

 

本来世間話というのは、気軽に人とコミュニケーションを取りたい時にかなり有効な方法です。

しかし他人に興味がない人にとっては、世間話は特に必要のないものなのです。

関連記事:人付き合いが苦手なママへのアドバイス5選

 

他人の話しに興味を示さない

他人に興味がない人は、他人の話しにも興味を示すことはありません

なので他人の話しを聞いている状況では、とにかくリアクションが薄いのですよね。

 

他人の話しに共感することはありませんし、そもそも話しを聞いていても表情に変化がなく、うなずいたりすらしないことがありますので、よく「話しを聞いていない」と思われることも多いです。

多くの人はたとえ興味のない話しでも、うなずきながら話しを聞いたり、少し質問を返してみたりするものですが、他人に興味がない人には、そのような気遣いはないのです。

関連記事:一人が辛い時の対処法6選

 

自分のことしか話さない

他人に興味がない人は、自分のことしか話さないという人も多いです。

よく、自分の興味があることを早口でガンガンしゃべるような人がいますよね。

 

そういう人は、他人に興味がない人でしょう。

だからこそ、話しを聞いてる人は全然ついていけてないのに、そんなことはおかまいなしに、自分の話したいことをひたすら話し続けるのです。

 

そしてこのような場合、話しを聞いている人は引いてしまうことが多いのですが、他人に興味がない人はコミニケーション能力がかなり低い場合も多く、会話中の空気を読むこともできません。

なので、引いている相手を無視して、ひとりで自分の話したいことを話し続けるのです。

 

このような人はたとえ、

  • ゲーム
  • 漫画
  • アイドル

など、共通の趣味を持った人と一緒だったとしても、結局は自分の話したいことをひたすらしゃべり続けるだけでしょうね。

関連記事:父親が嫌いな理由9つ

 

団体行動が苦手

他人に興味がない人は、とにかく団体行動が苦手です。

なので若いころは、学校での団体生活に馴染めなかったケースも多いでしょう。

 

何かでグループを作らなければいけない場合はひとり残ってしまったり、昼食のお弁当を一人ぼっちで食べていたなどがあったかもしれませんね。

端から見ると、とてもかわいそうな人に見えますが、本人にとっては、集団の中に入ってストレスを抱えるよりも、ひとりのほうがラクだったりするのです。

 

またこのような人は、

  • 野球
  • サッカー

などの複数人でやるスポーツは好きではないでしょうね。

関連記事:夫婦が休日に別行動をする理由3つ

 

他人に興味がない人が結婚するためにやるべきこと

「本当に結婚したいのか」ということを自分に確認する

それでは、他人に興味がない人が結婚するためにやるべきことについてですが、

  • 「本当に結婚したいのか」ということを自分に確認する

まずはこれを行うべきです。

 

正直なところ、自分としては全然結婚したいと思っていないのに、両親や親戚のプレッシャーがすごくて、

「周りがうるさいから、結婚しないとマズいかな・・・」

このように思っているのであれば、たとえ結婚できたとしても、その結婚生活がうまくいく可能性はかなり低いでしょう。

言ってしまえば、嫌々結婚しているわけですからね。

 

そして結婚相手と離婚話になった場合、

  • 結婚より離婚の方が何倍も大変

ということはよく言われることですので、かなりストレス溜まる日々が続いてしまいます。

 

なので嫌々ならば、結婚は絶対にするべきではないですね。

関連記事:長男が結婚しない理由5つ

 

出会いの場へ積極的に足を運び、好意を持てる人を探す

別に嫌々結婚するということではなく、

「自分の意思で結婚したいと思っているが、他人に興味がない自分が結婚できるのだろうか・・・」

このような不安を抱いている場合には、やるべきことはシンプルです。

 

とにかく出会いの場へ足を運んで、あなたが好意を持てる人を探してください。

「興味」ではなく「好意」です。

結婚は興味がある人ではなく、好意がある人とするものですので。

関連記事:「ずっと一人は嫌だ」と思った場合の対処法4選

 

「性格を変える」ということは難しい

そして最後のお伝えしたいこととして、人間はある程度の年齢になったら、自分の性格を変えることは難しいです。

なので、今まで他人に興味がなかったのに、今から他人に興味を持とうというのは、かなり無理な話しです。

 

だからこそ、結婚したいと思わないのであれば、結婚しない人生を歩むべきですよ。

また「他人に興味がない」と言いつつも、これまでの人生で好意を持った異性がいて、結婚への憧れがあるのであれば、悔いが残らないよう、全力で結婚相手を探してみてください。

 

素敵な結構相手が見つかった時に、その人は、

「他人に興味がないあなたが私と結婚したいと言ってくれるんだから、ずっと私のことだけ愛してね!」

なんて言ってくれるかもしれませんからね。

以上、他人に興味がない人の特徴4つと結婚するためにやるべきこと2つでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ