友達がいない主婦になってしまう理由4つと友達の作り方5選

結婚するまでは友達がいないということはなかったのに、結婚して主婦になって、そして気づいたら友達がいなくなっていたというケースは少なくないようです。

そして、

「大人になると、友達作りは難しい・・・」

「もう、友達の作り方が分からない・・・」

と悩んでしまっていませんか?

そこで今回は、友達がいない主婦になってしまう理由4つと友達の作り方5選についてお話ししていきます。

 

友達がいない主婦になってしまう理由

家族を優先した生活になる

結婚して主婦になると、どうしても家族を優先した生活に変わっていきます

ご主人がお休みの日には一緒に出かけることもあるでしょうし、子供がいれば、子供との時間も増えてきますよね。

 

そんな日々を過ごしていると、段々と今までの友達とは疎遠になり、気づいたら友達がいなくなっていたということがあるでしょう。

関連記事:家族と疎遠になってしまう理由5つ

 

友達と時間が合わなくなる

また主婦になると、友達となかなか時間が合わなくなってくるということもあるでしょう。

主婦になる前は、友達とは同じ学校に通っていたり、同じ会社に勤めていたりしていて、スケジュールは合わせやすかったでしょう。

そして独身であれば、気兼ねなく友達と遊ぶことができましたが、主婦になると、スケジュールはあなたの家族独自のものとなってきます。

 

すると、友達から連絡があっても、

「その日は旦那がいるから無理」

「もう少し早い時間ならよかったんだけど」

「ちょっと忙しいから、またこっちから連絡するね」

このようなやり取りを繰り返すことになってしまいます。

 

そして友達はあなたを誘いづらくなり、次第に連絡はなくなっていくでしょう。

関連記事:生活がカツカツな人が行うべき対処法6選

 

引っ越しをした

結婚をしたことで、今まで住んでいたところから引っ越しをすることもあります。

そうなると、今まで付き合っていた友達とは物理的に距離が離れてしまいますよね。

そしてそれが原因で、友達と疎遠になってしまうこともあるでしょう。

関連記事:田舎に住みたくない理由6つ

 

話しが合わなくなってくる

主婦になったことで、今までの友達とは話しが合わなくなっていませんでしたか

特に独身の友達とは、話が合わなくなるケースは多いでしょう。

 

というのも、結婚して主婦になり、さらに子供が生まれたりすると、あなたの興味は

  • 家庭
  • 育児

この辺りのことになるでしょう。

 

しかし独身の友達は、

  • ファッション
  • 食事
  • 旅行
  • 恋人

今まで通り、このようなことに興味があります。

 

さらに、あなたからご主人や子供の話しをされると、自慢されているような思いをすることもあるかもしれません。

もちろんあなたはそんなつもりはないでしょうが、独身の友達からすれば、

  • あなた:勝ち組
  • 自分:負け組

そんな風に思ってしまうこともあるのです。

 

そして、もうあなたとは付き合っていけないと思われてしまったかもしれません。

関連記事:人間関係が煩わしい場合の対処法3選

 

主婦でも友達はいた方がよい理由

上記でお話ししてきたような理由で、今までの友達とは疎遠となり、気づいたら友達がいなくなってしまったかもしれません。

しかし、

「毎日家事などで忙しいから、友達なんていらない!」

ということはありませんよね。

そして下記のような理由もあり、主婦でも友達はいた方がよいでしょう。

 

悩みを相談できる

主婦をやっていれば、様々な悩みを抱えることになります。

そんな時は、友達に相談したいと思いますよね。

 

適格なアドバイスをくれる友達もいれば、的外れなアドバイスをくれる友達もいるでしょう。

しかし、悩みを相談できる友達の存在は大きいですよね。

関連記事:「ずっと一人は嫌だ」と思った場合の対処法4選

 

「同じ境遇の人がいる」という安心感を得られる

そして主婦は、

  • ご主人との関係
  • 家事
  • 育児

など、主婦ならではの悩みが出てきます。

 

そんな時に同じ主婦の友達がいれば、

「分かる~ウチも同じだよ!」

「それはあまり気にしなくて大丈夫だよ!」

「ウチはこうやって解決したよ!」

などと、同じ境遇だからこそのアドバイスをもらえたり、共感を得られたりするでしょう。

 

自分だけじゃないんだ・・・

そう思えるというのは、とても安心ですよね。

関連記事:パートをなかなか休めない場合の対処法2選

 

リフレッシュできる

悩みというほどではなくても、ちょっとストレスが溜まってきて、誰かに話しを聞いてもらいたい時があります。

そんな時に、友達とランチをしながら話しを聞いてもらったり、カラオケにいったりなどでリフレッシュできると、また「主婦をがんばろう」という気持ちになれますよね。

関連記事:ため息をつく人の特徴4つと改善法3選

 

充実した時間を過ごせる

主婦業にも慣れてきたり、子供が成長したりなどで、時間ができてくることもあるでしょう。

そこで友達を遊ぶことができれば、充実した時間を過ごすことができます

やはり、ひとりは寂しいですもね。

関連記事:友達がいない女性の休日の過ごし方3選

 

主婦という立場での友達の作り方

「主婦として付き合いやすい友達の属性」を理解する

まず友達がほしいと思った場合には、やみくもに動くのではなく、

  • 主婦として付き合いやすい友達の属性

これを理解してください。

具体的には、下記の3つの属性の人と友達になれる可能性が高いでしょう。

 

近所に住んでいる人

近所に住んでいる人、いわゆる「ご近所さん」であれば、ちょっとした時間で会うことができますので、友達付き合いがしやすいです。

地域の話題も話せますので、色々と情報交換がしやすいですね。

 

ただし近所に住んでいるからこそ、トラブルになってしまった時はやっかいですので、そこは注意してください。

関連記事:ご近所付き合いでのトラブル例6つとうまくやっていく方法6選

 

ママ友

もし子供がいるのであれば、ぜひママ友もほしいところですね。

子育ての話しはもちろん、幼稚園や学校の話しでも盛り上がることと間違いないです。

 

そしてママ友は、ご近所さんである場合も多いので、長いお付き合いができることが多いです。

関連記事:ご近所のママ友とのトラブルを回避する方法7選

 

共通の趣味や習い事をしている人

共通の趣味や習い事をしている人は、話しが合うので良い友達に発展しやすいですね。

また、趣味な習い事を通じて友達になった人は、主婦ではない人もいて、それが新鮮に感じることもあるでしょう。

よい意味で、いつもの生活とのメリハリがつくと思いますよ。

関連記事:40代で独身の人が後悔していること9つ

 

焦って行動しないようにする

また、早く友達がほしいからといって、焦って行動しないようにしてください。

相手のことよく知らないのに、また自分のこともまだ分かってもらえていないのに、

「あなたと友達になりたいです。友達になってくれませんか?」

などとアプローチしても、引かれてしまうだけです。

 

なので、仲良くなりたいと思った人がいたら、少しずつ距離を近づけていきましょう。

焦りは禁物ですよ。

関連記事:「人生、先が見えない」という場合の対処法4選

 

聞き役に徹する

仲良くなりたい人と話しをする機会があったら、自分のことを知ってもらおうと、自分からどんどん話しをしてしまうのは逆効果です。

仲良くなりたいのであれば、できる限りその人の話しを聞くように意識してください。

 

そうすればその人のことがよく分かってきますし、じっくり話しを聞いてくれるあなたに対して、好印象を持ってくれるはずですよ。

関連記事:愚痴の聞き役になる際のポイント3つ

 

「友達になりたい」と思われる人になる

友達がほしいのであれば、あなたが「友達になりたい」と思われる人になることも大切です。

例えば、

  • 外出時のメイクや服装には手を抜かない
  • 笑顔を意識する
  • 人の悪口は言わない

など、周囲の人があなたと友達になりたいと思ってもらえるよう、日々意識して生活していきましょう。

関連記事:後悔しない生き方6つ

 

無理はしない

上記で、

  • 「友達になりたい」と思われる人になる

これが大切だというお話しをしましたが、決して無理はしないでください

 

というのも、自分をよく見せようと無理をしてしまうと、疲れてきてしまうでしょう。

そして、いずれボロが出てしまいます。

 

それによって、周囲の人が離れてしまったら元も子もありませんよね。

なので、無理はしない程度にがんばっていきましょうね。

関連記事:だらしない自分を変える方法4選

以上、友達がいない主婦になってしまう理由4つと友達の作り方5選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ