妻が料理下手な場合の対処法5選

妻が料理下手ですと、けっこう辛いものがありますよね。

そこで今回は、妻が料理下手な場合の対処法5選についてお話ししていきます。

 

妻が料理下手な場合の対処法

あなたが料理を手伝ってあげる

妻が料理下手で、逆にあなたはけっこう料理ができるようであれば、あなたが妻の料理を手伝ってあげるとよいですね。

あなたが料理を手伝ってあげることによって、何が原因で妻が料理をうまく作れないのか分かります。

 

そしてそれを改善することによって、あなたが納得できる料理を妻が作ってくれるようになれば最高ですよね。

また夫婦で一緒に料理をすることによって、夫婦の良いコミニケーションにもなりますので、一石二鳥ですよ。

関連記事:父親を好きな理由6つ

 

料理教室に通ってもらう

妻が料理下手で、それを妻自身も自覚している場合、料理教室に通ってもらって、料理の腕を上げてもらうというのもひとつですね。

上記でお話ししたように、「あなたが料理を手伝ってあげる」という方法もあるのですが、あなたが妻に料理を教える形になると、身近な関係すぎて、妻が反発するという可能性があります。

 

しかし料理教室であれば、先生と生徒という立場が明確なので、妻としても受け入れやすいでしょうし、料理教室で新しい友達ができたりすることもあるので、妻が楽しく続けてくれるかもしれませんよ。

そしてもし共働きであっても、あなたが料理教室の費用を払ってあげるようにすれば、妻としては、より前向きに考えやすくなりますよ。

関連記事:友達がいない女性の休日の過ごし方3選

 

外食を増やす

妻が料理下手な場合、妻に料理を作ってもらうことはある程度諦めて、外食を増やすことも考えていきたいですね。

外食であれば好きなものを食べられますし、妻も料理をしなくてよいので、ラクすることができて喜んでくれるでしょう。

 

また、妻が料理をがんばろうとしてくれていたり、料理教室に通って前向きな気持ちになっている場合でも、たまの外食は妻の料理に対するモチベーションアップにもつながりますので有効です。

  • 毎週土曜日は外食する

などと決めてしまうことも、楽しみが増えてよいですよね。

関連記事:「生活できない」と思った時にやるべきこと6選

 

スーパーやコンビニの惣菜や弁当を活用する

また妻が料理下手な場合、スーパーやコンビニのお惣菜やお弁当を活用するのもよいですね。

現在のスーパーやコンビニは競争がかなり激しいので、その分お惣菜やお弁当のクオリティの向上は素晴らしいものがあります。

 

そしてさらに嬉しいのは、それらの値段が比較的安いということです。

ワンコインの500円以内で買えるお弁当もたくさんありますし、スーパーでは閉店近くになると、値段がさらに半額以下になるようなものまであります。

 

なので外食は週1回くらいしかできなくても、スーパーやコンビニの食事は週半分くらいにできることもあるでしょう。

妻の手料理にさえこだわらなければ、スーパーやコンビニの活用で、経済的にもそこまで負担にならず、おいしい食事を楽しむことができますよ。

関連記事:一人暮らしで食費を月2万円以内に抑えるコツ8選

 

夫が料理を担当する

「やっぱり食事は家で取りたいが、妻の料理下手がもうどうにもならない」という場合、夫であるあなたが料理を担当するという形もあります。

毎日仕事が忙しいかもしれませんが、夫であるあなたが料理の全てを担当すれば、毎日自分の納得いく食事を取ることができますよ。

 

また、一度夫が自分で料理を担当してみることによって、

「妻も忙しい中で、料理をがんばってくれていたんだな」

と優しい気持ちになることができて、今までよりも妻の料理下手を許容できるようになるかもしれません。

関連記事:共働きなのに家事しない夫への対処法7選

 

妻が料理下手だと言うことも個性

あなたの妻が料理下手だということは、結婚前から分かっていたいたことかもしれませんし、結婚してからそれが分かって、かなり驚いたかもしれません。

しかしいずれにしても、それ以外の部分で魅力を感じたからこそ、今の妻と結婚したわけですよね。

 

なので、妻が料理下手だということも個性のひとつなのです。

あなたの妻には他に素敵なところがいくつもある中で、料理が下手だということがひとつあるだけなのです。

 

これを前提として、ぜひ今回ご紹介した対処法を試してみてくださいね。

関連記事:妻が実家に帰る理由4つ

以上、妻が料理下手な場合の対処法5選でした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ