つまらない友達の特徴6つ

友達の中でも、楽しい人もいればつまらない人もいて、やはりつまらない人とは遊ぶ回数も減ってきてしまいますよね。

そこで今回は、つまらない友達の特徴6つについてお話ししていきます。

 

つまらない友達の特徴

ネガティブ思考

何を言ってもネガティブな返しをしてくるようなネガティブ思考の友達は、一緒にいてつまらないですよね。

「俺が不細工だからしょうがないよ・・・」

「私は何をやったってどうせダメよ・・・」

「もう今さらがんばったってしょうがないでしょう・・・」

みたいなネガティブなこと言い続けてる友達とは、誰も付き合いたいと思いませんね。

 

またネガティブ思考の人と一緒にいると、気づかぬうちに自分もネガティブ思考になっていってしまうことがあります。

なのでそれを避けたい場合は、ネガティブ思考の友達とは少し距離を置いた方がよいですね。

関連記事:愚痴ばかり言う友達への対処法5選

 

全然笑わない

全然笑わない友達も、つまらないと思われてしまいます。

たとえば、友達同士だから笑えるネタやノリというのがありますよね。

 

その話しになると、友達はみんな大笑いしているのに、ひとりだけ全然笑わずに無表情な友達がいると、

「なんだあいつ、つまらないな」

とみんなから思われてしまい、徐々に距離を置かれてしまうことが多いです。

 

そういう人とは一緒にいても楽しくありませんものね。

むしろひとり無表情でいるその友達を、気持ち悪いとすら思ってしまうこともあるでしょう。

関連記事:人見知りしない子供の特徴3つと親のメリット2つ

 

自信家

あまりに自身家の友達と一緒にいるのも、つまらなくて耐えられないですよね。

自身家の人は、とにかく自分をアピールしたがります。

 

なのでちょっとしたことでも、

「それは俺の方がうまくできるよ」

「でもその人より私の方がかわいいよね」

「それより自分の方がレベル高いよ」

みたいなことをいちいち言ってくるので、かなり面倒臭いです。

 

何でもかんでも話しを自分と関連づけて、自分のすごさをアピールしてくるのですよね。

たとえお金をもらえても、そういう友達とは一緒にいたくないものです。

関連記事:仕事の人間関係が最悪になると陥る3つの状況・5つ原因・対処法3選

 

自分勝手

自分勝手な友達も、一緒にいてつまらないですよね。

周囲の意見などお構いなしに自分の行きたいところに行こうとしたり、相手の気持ちなどお構いなしに自分勝手な言動ばかりされてしまうと、もうその人とは付き合っていけないとまで思うこともあるでしょう。

その友達は楽しんでいるしれませんが、全然空気を読めていませんよね。

関連記事:旦那が好きすぎて嫉妬した女の行動6つ

 

自分のことを全然話さない

こちらのことはズケズケと色々聞いてくるくせに、自分のことは全然話さないような友達は、一緒にいてあまり面白くないですよね。

「今、恋人とはどうなの?」

「月収いくらくらいなの?」

「最近嫌いな人いないの?」

このようなことについて、自分のことは一切話さないのに、こちらのことばかり聞き出そうとする友達は、正直気分が良くないですよね。

 

そういう友達とは腹を割って話しをすることができないので、深い付き合いをすることができません。

また、そもそもそういう人は、あなたのことを友達だと思ってなのかもしれませんね。

関連記事:愚痴の聞き役になる際のポイント3つ

 

人と悪口ばかり言っている

そして、悪口ばかり言っている友達とは、一緒にいてつまらないです。

その友達は悪口を言うことで、スッキリしているかもしれません。

しかし聞いているこちらとしては、ただの迷惑ですからね。

 

そしてそういう人は、話しを聞いてる人の気持ちが分からないので、気づいたら周りから人がいなくなってしまうのですよね。

悪口なんてつまらない話しをするぐらいだったら、友達とは大笑いできる楽しい話しをしたいものです。

関連記事:ご近所付き合いでのトラブル例6つとうまくやっていく方法6選

以上、つまらない友達の特徴6つでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ