貯金できない妻の特徴7つ

夫としては、貯金できない妻には、かなり困ってしまいますよね。

今回はそんな、貯金できない妻の特徴7つについてお話ししていきます。

 

貯金できない妻の特徴

家計の収支を把握してない・把握する気がない

貯金できない妻の特徴としてはまず、

  • 家計の収支を把握してない・把握する気がない

ということが挙げられます。

 

妻が家計の収支を把握していないので、必要な時になんとなくお金を使って、なんとなく毎月生活しているのです。

もちろん毎月使える金額をざっくり把握してはいますので、毎月借金をしているようなことはないかと思いますが、毎月の家計の収支は細かく把握していないと、貯金をしていくことは難しいですね。

 

また、

「家計の収支をしっかり把握するなんてはめんどくさい・・・」

と、そもそも家計の収支を把握する気がないと、もうどうしようもありません。

そのような妻には、お金の管理を任せるべきではないですね。

関連記事:生活がカツカツな人が行うべき対処法6選

 

家計簿をつけていない

上記の「家計の収支を把握してない・把握する気がない」にもつながってきますが、

  • 家計簿をつけていない

このような妻も、貯金ができない典型的なタイプです。

 

家計簿をつけていなかったり、つけ始めても2,3日ですぐ諦めてしまうようなタイプの妻は、貯金しようと思っても、気づいたらすぐそのお金に手をつけてしまうということが多いでしょうね。

家計簿さえつけられない人が、貯金なんてできるわけがありませんからね。

関連記事:お金がない親のためにやってあげられること4選

 

無駄遣いが多い

貯金できない妻の特徴として、

  • 無駄遣いが多い

ということも挙げられます。

 

このような妻は、「欲しい!」と思ったものを買わずにはいられません。

それがどう考えてもいらないものであったり、「使ったとしても1,2回だろうな」と思うものであっても、欲しいと思ったら我慢できずに買ってしまうのです。

このような無駄遣いをしていれば、当然貯金なんてできるわけがありませんよね。

関連記事:だらしない性格の人の特徴7つと改善する方法3選

 

子供のための投資を惜しまない

  • 子供のための投資を惜しまない

こんな妻もなかなか貯金できません。

 

というのも子供には、

  • 食事
  • 衣服
  • 教育費

と、思った以上にお金がかかります。

 

そして、子供のための投資を惜しまない妻はさらに、

  • 本や絵本
  • 習い事
  • おもちゃ
  • お菓子

など、もはや子供への投資というよりは、自己満足のためにお金をどんどん使ってしまうのです。

 

さらに、妻と同じように子供のための投資を惜しまないママ友がいたら、最悪です。

見栄の張り合いで、お互いどんどん子供への投資をしていきますので、それが原因で家計が火の車になってしまうこともありえるのです。

関連記事:一人っ子が幸せな理由5つ

 

買い物は基本的にクレジットカードを使っている

  • 買い物は基本的にクレジットカードを使っている

このような妻もなかなか貯金はできないでしょう。

 

というのもクレジットカードは、買い物をしてそのお金が引き落とされるまでに、1,2ヶ月のタイムラグがあります。

なので使ったお金の管理が難しいです。

 

またクレジットカードは、現金よりも気軽に使ってしまいやすいです。

なので、クレジットカードによって無駄遣いが増えてしまうケースも多いのですよね。

 

さらにクレジットカードを妻が複数持っている場合は危険です。

クレジットカードの枠があるものからどんどん使っていくことになりますので、貯金をするどころか、むしろ貯金がどんどん減ってしまうこともあるでしょう。

 

すぐ自分にご褒美をあげる

貯金できない妻は、

  • すぐ自分にご褒美をあげる

このような特徴もあります。

 

たとえば、

「いつも家事をがんばっているから、この洋服を買っちゃおう!」

「先月のご褒美に、今月は友達と旅行へ行こう!」

「がんばっている自分へのご褒美に、今日はマッサージを受けにいこう!」

などと、こ事あるごとにに自分にご褒美をあげてしまうのです。

 

そしてご褒美には必ずお金がかかりますので、妻が自分にご褒美をあげればあげるほど、それに比例して貯金はできなくなっていくのです。

たまのご褒美ならよいのですが、しょっちゅうのご褒美というのは、勘弁してほしいものですよね。

関連記事:だらしない自分を変える方法4選

 

やたらと付き合いを大切にする

そして、

  • やたらと付き合いを大切にする

こんな妻もなかなか貯金ができないでしょう。

 

  • ご近所付き合い
  • 昔からの友達
  • (子供がいれば)ママ友

このような人たちとの付き合いを大切にすればするほど、食事に行けばお金がかかりますし、何かちょっとしたものをもらったお返しなどのお金も、積もりも積もっていけばバカになりません。

 

このように貯金ができない妻を持ってしまったなら、妻にお金を預けておくことは危険です。

なので、なんとか夫が家計をコントロールして、貯金をしていきたいところですね。

関連記事:ご近所付き合いでのトラブル例6つとうまくやっていく方法6選

関連記事:ご近所のママ友とのトラブルを回避する方法7選

以上、貯金できない妻の特徴7つでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ